【10社厳選】ネット証券会社おすすめランキング!初心者に人気の証券を紹介

【2022年最新】バイナリーオプションおすすめ人気口座ランキング!優秀FX会社を厳選

バイナリーオプション,おすすめ

バイナリーオプションは初心者にもおすすめの投資方法です。

少額からでも始められるかつシンプルな取引スタイルが人気を集めています。

今回はバイナリーオプションを始めるのにオススメなFX会社をピックアップしてご紹介。

バイナリーオプションの基礎知識から、注意点までを網羅的に解説します。

これからバイナリーオプションを始めようという方も、すでにやっているけれど思うような成果が出ていない方も、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事:【FX会社比較】FX口座おすすめランキングTOP10!初心者向けにわかりやすく解説

目次

バイナリーオプションおすすめ人気ランキング

さっそくバイナリーオプションを始めるのにオススメのFX会社をご紹介します。

今回は安心感のあるおすすめFX業者を厳選しました。

業者ごとにサービスに違いがありますから、自分の目的・スタイルに合ったものを選ぶと良いでしょう。

万人にオススメできるのは、IG証券です。

バイナリーオプションおすすめ人気ランキング
  1. IG証券
  2. GMOクリック証券(外為オプション)
  3. みんなのFX(みんなのオプション)

関連記事:スマホ証券最新比較ランキング!手軽に始められる株式投資の魅力を徹底解説

1位:IG証券

IG証券

総合評価
コスト
信頼性
銘柄数21銘柄
取り扱い商品FX
先物・オプション
CFD
口座開設・取引までの日数最短2日
特徴豊富な通貨ペア
FX以外も豊富
お得なキャンペーンが多い

IG証券は、初心者からベテランにまでオススメできる総合力の高いFX会社です。

バイナリーオプションで扱う銘柄数は21銘柄であり、選択肢が豊富。

判定時刻の2分前まで取引できる自由度の高さもオススメポイントの1つです。

取引時間は当日と2時間の2種類あります。

途中決済できる

IG証券の強みとして、途中決済が可能な点が挙げられます。

相場の動きがマズイ方向に行っているな…と感じたときは途中で決済すれば損失を限定することが可能。

より低いリスクでの運用ができます。

\最大5万円キャッシュバック!/

2位:GMOクリック証券(外為オプション)

FX,GMOクリック証券

総合評価
口座数734,140口座
取引単位10,000通貨
取引手数料無料
スワップポイント南アフリカランド/円:85円/日
メキシコペソ/円:63円/日
スプレッド米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
取り扱い通貨ペア数20通貨ペア
口座開設・取引までの日数 最短当日

GMOクリック証券の「外為オプション」は、スマホでもPCでも簡単に操作できる使いやすさが魅力的です。

FX取引高では世界1位という実績、知名度の高さからも安心感は抜群。

どこにしたらいいかわからないけど、信頼できるところで取引したい…という方にオススメです。

各種手数料は無料ですし、少額取引にも対応しているため初心者にこそオススメですよ。

スコアも好成績

受け取り総額の割合は96%以上を誇る好成績も魅力的。

できるだけ勝ちたい…という方にもオススメです。

他にも多数の商品を扱う大手としてのサービスの厚みも魅力的ですね。

\無料ではじめる!/

3位:みんなのFX(みんなのオプション)

みんなのFX

総合評価
コスト
信頼性
NISA/つみたてNISA
取り扱い商品FX
シストレ
オプション
口座開設・取引までの日数最短即日
特徴業界最狭水準のスプレッド
高水準スワップ
1,000通貨から取引

みんなのオプションでは、1,000円未満で取引が可能。

また取引画面も非常に見やすく、初心者でも安心して使えます。

ラダー取引だけでなく、レンジでも取引できるため幅広い選択肢から選べるのが嬉しいメリットですね。

判定時間2分前まで取引可能な自由度も見逃せません。

50円から取引可能

みんなのオプションでは、最低50円から取引ができます。

予想が的中すれば1,000円を受け取れるため、少額投資からでも利益を積み上げていけます。

初心者でも50円なら安心して取り組めますね。

そもそもバイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは、2つの要素が組み合わさったFX用語です。

バイナリー=二者択一

オプション=選択権

バイナリーオプションを簡単に言ってしまえば、通貨ペアの為替レートが、一定時間後にどうなるか二者択一で選択することです。

期間中投資対象が選択したレートを上回るか、それとも下回るのかを選択して取引します。

レートが選択した通りに動けば利益発生、逆に動けば損失発生というわけです。

具体例:米ドル/円の場合

例えば米ドル/円の場合で考えてみましょう。

現在115円だったとします。

3時間後どうなっているのか、目標レートを113円に設定したとするとどうでしょうか。

113円を3時間後上回るか下回るかで、利益が確定します。

110円まで下がってしまったとしたら、損失というわけですね。

バイナリーオプションの仕組み

基本的には二者択一のシンプルな取引ですが、要素としては4つあります。

  • 取引対象
  • 取引時間
  • 判定時間
  • 権利行使価格

それぞれ解説していきます。

取引対象

カテゴリー銘柄
株価指数日本225
ウォール街
インド50先物
中国A50株価指数先物
香港HS株価指数
オーストラリア200
フランス40
スペイン35
ドイツ30
シンガポール優良株先物
FTSE100
FXドル/円
豪ドル/円
豪ドル/米ドル
ユーロ/円
ユーロ/米ドル
ポンド/円
ポンド/米ドル
商品NY金先物
NY銀先物
WTI先物

バイナリーオプションで扱われるのは、主に3種類あります。

株価指数・FX・商品の3種類あり、銘柄数は20を超えるほど。

どの銘柄で取引をするかはかなり重要なポイントです。

状況に応じて、取引対象は選んで引く必要があるでしょう。

取引時間

バイナリーオプションは、取引の時間が決まっています。

1回あたりの取引時間は2時間以上。

2時間の場合、1日に12回取引が行われることとなります。

他にも当日まるまるかかる取引も。

1回あたりの取引に24時間かかることもあるため、取引時間はきちんと確認しておきましょう。

判定時間

バイナリーオプションでは、結果がわかる時間が決まっています。

FX取引であれば、通常利益を確定させるタイミングは自分で決めるもの。

一方バイナリーオプションは、利益の確定タイミングは自分の意思とは関係なくやってきます。

2時間の取引を14時に行ったなら、16時に利益が確定するわけですね。

権利行使価格

権利行使価格とは、オプションの買い手が権利を行使するときに決められている原資産価格のことです。

簡単に言えば、目標レートともいいます。

権利行使価格によって、利益の金額も変わってくることに。

バイナリーオプションで失敗しないためにも、仕組みをきちんと理解しておきましょう。

関連記事:【初心者必見】FXの賢いやり方をわかりやすく解説!稼ぐまでの流れ

バイナリーオプションのメリット5つ

バイナリーオプション,おすすめ

バイナリーオプションはどんな魅力があるのか、強みをご紹介します。

メリットは最大限に活かして、資産運用していきましょう。

バイナリーオプションのメリット5つ
  1. シンプルでわかりやすい
  2. 少額から始められる
  3. どこでも取引OK
  4. 取引時間が長い
  5. リスクを抑えられる

メリット①シンプルでわかりやすい

バイナリーオプションは、決められたルールの上で取引するためわかりやすさが魅力的です。

言ってしまえば、レートが上がるが下がるかの二者択一ですからシンプルで初心者でも取り組みやすくなっています。

名前だけ聞くと難しそうに感じてしまうかもしれませんが、実際はとてもシンプルでわかりやすい投資なのです。

FXのように、いつ決済するかで頭を悩ませる必要もありません。

証券会社も初心者向けにわかりやすい解説や案内を提供していますから、それを参考に進められるのもメリットですね。

メリット②少額から始められる

バイナリーオプションは、1,000円からでも始められます。

初心者のうちは、失敗するリスクが高いため大金を投資するべきではありません。

できるだけ少額から始めて、知識や経験を優先的に積み上げていくべきです。

バイナリーオプションなら少額投資ができますから、損失が発生したとしても大きな痛手にはならないでしょう。

もちろんずっと少額で取り組んでいても利益は小さなものですから、慣れてきたら徐々に投資額を増やしていくことをオススメします。

メリット③どこでも取引OK

バイナリーオプション業者の多くがスマホアプリを提供しているため、スマホさえあればどこでも取引できます。

仕事で忙しい方でも、通勤中の合間を縫って取り組めるわけですね。

もちろんネット環境は必須ですから、場所によっては通信が遅くなってしまうこともあるかもしれません。

とはいえ基本的には場所を選ばずできるため、取り組みやすさの面で優秀といえます。

メリット④取引時間が長い

国内のバイナリーオプションは、金融庁により取引時間は2時間以上と定められています。

取引時間が長いのもバイナリーオプションのメリットの1つ。

取引する時間が長ければ長いほど、それだけ大きな値動きをする可能性があり利益も大きくなる可能性があります。

勝ちやすいという意味で、バイナリーオプションは魅力的なのです。

メリット⑤リスクを抑えられる

自分である程度リスクをコントロールできるのも、バイナリーオプションの魅力です。

自分で投資した以上の損失は発生しません。

どれだけ価格変動が大きかったとしても、予想が外れた場合は最初に支払ったオプション料金が失われるだけです。

1,000円から投資できる点を踏まえても、許容できる損失分だけ資金を投入できるわけですね。

FXの場合、損失が膨らむこともありますから、損失が必要以上に膨らまないバイナリーオプションは魅力的だといえます。

関連記事:【初心者必見】おすすめ資産運用5選!少額から始められる方法をご紹介

バイナリーオプションのデメリット3つ

バイナリーオプション,おすすめ

続いてデメリットも確認していきましょう。

バイナリーオプションにはリスクもついてまわります。

正しくリスクを把握して、健全な投資活動をしていきたいですね。

バイナリーオプションのデメリット3つ
  1. ハイリターンは見込めない
  2. 短期間で損失を抱える可能性がある
  3. ギャンブル感覚で取り組みかねない

デメリット①ハイリターンは見込めない

損失が小さいメリットがある反面、得られるリターンも低くなってしまうのがバイナリーオプションの弱みです。

どれだけ相場が動いたとしても、リターンは変わらないのです。

例えば相場が110円の時点で、3時間後に113円のラインよりも上昇すると予想したとします。

3時間後、相場が114円でも116円になったとしても利益は変わりません。

二者択一で予想が当てやすいからこそ、リターンも当てたかどうかでしか決まらないのです。

デメリット②短期間で損失を抱える可能性がある

少額投資できるとはいえ、予想を外し続ければ損失は大きくなってしまいます。

1,000円から取り組んでいたとしても、10回負ければ10,000円の損失です。

短期間で大きな損失を抱えてしまう可能性があるのです。

外し続けるからといって、勝つまで続けることは避けるべきです。

デメリット③ギャンブル感覚で取り組みかねない

二者択一というシンプルさもあって、ギャンブル感覚で取り組んでしまう人もいます。

「次こそ当てる」という気持ちで適当に投資し続けてしまうと、気付けば大きな損失だけが残ってしまうことも…。

リスクをコントロールするためにも、資金をいくら使うのかあらかじめ決めておきましょう。

やみくもに取引を続けてしまうと、取り返しがつかない事態になりかねません。

関連記事:高配当株で配当金生活も夢じゃない!高配当株の選び方&儲けワザ

バイナリーオプションの種類

バイナリーオプションには3つの取引方法が存在します。

バイナリーオプションの種類
  • ラダーオプション
  • レンジオプション
  • ワンタッチオプション

それぞれ解説していきます。

ラダーオプション

いわゆるノーマルなタイプです。

目標レートよりも上か下かを予想します。

また「シングル」「オール」が存在し、目標レートを1つ表示させるのが「シングル」です。

「オール」は全ての目標レートを表示させます。

違いは表示方法だけですから、難しく考える必要はありませんね。

レンジオプション

レンジとは「範囲」を意味します。

目標レートより上か下かを予想するラダーオプションとは違い、目標レンジに対してインかアウトかを予想するのがレンジオプションです。

相場が目標レンジの範囲内に収まるか、それとも範囲外に出るかを予想します。

値動きが激しい相場ではレンジアウトになりやすいなど、状況に応じて予想していき利益を積み重ねます。

ワンタッチオプション

ワンタッチオプションは、一定の期間中に目標ラインに達するかどうかを予想するバイナリーオプションです。

例えば3時間という時間設定がされている場合、2時間後に目標ラインに達した時点で利益が発生します。

ラダーオプションの場合、あくまでも3時間後時点での相場が結果となるため、一度でも到達すればいいという違いがあります。

値動きが激しいトレンド相場ほど、利益につながりやすく相性が良いといえます。

バイナリーオプションを始める流れ

バイナリーオプション,おすすめ

実際にバイナリーオプションを始めるまでの流れを解説していきます。

スムーズに進めるためにも、必要な情報を確認しておきましょう。

バイナリーオプションを始める流れ
  1. FX会社を選ぶ
  2. デモ口座を開設して練習する
  3. 実際に口座開設する
  4. 口座に入金
  5. バイナリーオプション開始

STEP1:FX会社を選ぶ

バイナリーオプションを始めるには、「どのサービスを利用するか」を決める必要があります。

サービスによって使い心地は異なりますし、設定も違うものです。

自分に合ったFX会社を選びましょう。

とはいえ使ってみなければ、自分に合っているかどうかはわからないものです。

まずは無料のデモ口座を開設して、実際に体験してみましょう。

STEP2:デモ口座を開設して練習する

デモ口座では、仮想のお金を使ってバイナリーオプションを体験できます。

実際に利益や損失は発生しないため、初心者でも安心して取り組めますね。

まずはデモ口座でバイナリーオプションを理解し、練習することから始めましょう。

どうにも使いづらいと感じたときは、他のサービスを検討してみてください。

比較しつつ、お気に入りのサービスを探すのです。

STEP3:実際に口座開設する

バイナリーオプションが何か理解し、経験も積んだのならいよいよ口座開設です。

デモ口座ではなく、実際の口座を開設しましょう。

即日開設できる場合もあれば、数日かかることもあります。

本人確認書類の提出を求められることもあるため、スムーズに手続きを進めるためにも事前に用意しておけると良いですね。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • マイナンバー通知カード
  • 健康保険証

STEP4:口座に入金

取引するためのお金を口座に入金しましょう。

初心者なら、口座にお金を入れすぎないようにしておくのがオススメ。

ついつい投資にお金を使いすぎてしまうのを防げます。

生活費を削ってまで投資することのないようにしましょう。

STEP5:バイナリーオプション開始

口座を開設して入金出来たら、バイナリーオプションを始める準備は完了です。

実際に取引したい通貨ペア・取引時間を選びましょう。

あとは二者択一の予想をして、結果が出るのを待つばかり。

二者択一とはいえ、勝率は50%です。

とはいえ、経験を積み重ねていけばより精度の高い予想ができるようになっていきます。

きちんと結果を振り返って、次につなげる投資をするようにすれば利益を増やしていけますよ。

関連記事:株の始め方やコツって?初心者にも分かりやすく徹底解説

バイナリーオプション口座の選び方

バイナリーオプション,おすすめ

バイナリーオプションを始めるためには、どの業者を選ぶか決めなければなりません。

初心者からすれば、何がどう違うのかよくわかりませんよね。

結論から言ってしまえば、「自分が使いやすいところを使う」ことが重要です。

使いやすさは実際に使わないとわかりませんから、ここでは使う前に比較できるポイントをかいつまんでご紹介します。

バイナリーオプション口座の選び方
  • 銘柄数の多さ
  • 取引上限の高さ
  • ツールの高性能さ

銘柄数の多さ

銘柄数が多ければ多いほど、取引の幅も広くなっていきます。

バイナリーオプションでは、FX・株価指数・商品を扱っていますから、どれくらいの投資先があるのかチェックしてみましょう。

もちろん投資したい銘柄が決まっているのであれば、そもそも扱われているかどうかを確認すべきです。

特に銘柄が決まっていない方は、銘柄数の多さで選んでおけばのちのち選択肢が広がりますよ。

取引上限の高さ

バイナリーオプションを扱う業者の中には、取引上限を設けているところもあります。

上限がある場合、取引をしたくてもできなくなってしまうケースもあるかもしれません。

たくさん取引をするだけの資金余裕がある方は、取引上限のない業者を選ぶのがオススメ。

初心者の方は、そこまで気にしなくてもいいかもしれませんが、のちのちのことを考えるとやはり取引上限ができるだけ高いほうを選ぶとメリットは大きいといえますね。

ツールの高性能さ

バイナリーオプションはギャンブルではありません。

きちんと分析して、相場が上がるか下がるかを予想して利益を生み出す必要があります。

分析のためのツールは、業者によって異なります。

精度の高い分析をするためにも、より高性能なツールがある業者を選びましょう。

基本的には大手のツールが高性能だといえます。

利用者が多く、その分改善も重ねられているため、高性能なものが多いのです。

関連記事:不労所得で月10万円達成する方法!注意点とコツもご紹介【初心者必見】

バイナリーオプションが向いている人

バイナリーオプションがオススメな人の特徴をまとめました。

バイナリーオプションが向いている人
  • リスクは低くしたい
  • シンプルな投資がしたい
  • 少額投資したい

リスクは低くしたい

バイナリーオプションは比較的低いリスクで取り組める投資です。

もちろん投資する金額や銘柄によってはリスクの大きさは違いますが、低いリスクで取り組みやすいシステムとなっています。

投資にはリスクがつきものですが、お金を使うことはちょっと…とためらう方にもバイナリーオプションはオススメ。

ローリスクローリターンの投資をしたい方に向いています。

シンプルな投資がしたい

複雑な設定はしたくない、シンプルな投資がしたい方にもオススメです。

もちろん分析などをする必要もありますが、FXや株式投資に比べれば仕組みはかなりシンプルなバイナリーオプション。

シンプルな取引が得意な方なら、着実に利益を積み上げていけるでしょう。

初心者が経験を積むうえでもオススメの投資方法です。

少額投資したい

1,000円からでも取り組めるのがバイナリーオプションの魅力の1つ。

資金にそこまで余裕がない、少額投資でリスクを抑えたい方にもオススメです。

少額投資でコツコツ利益を積み上げていくことができるのは、リスク管理の面でも大助かりですね。

初心者からしても、始めるハードルが低めといえます。

【国内VS海外】バイナリーオプションの海外業者は稼げるからおすすめ?

海外のバイナリーオプション業者は、ペイアウト率が最低でも約1.60~1.85倍と高いです。

ペイアウト率とは?

最初に支払ったチケットの購入代金(簡単に言うと、参加費)に対して、予想が当たったときに受け取れる報酬が多いor少ないをあらわす言葉。

「海外のバイナリーオプション業者のほうが稼げるからおすすめ!」と言われることもあります。

次のようなサービスは、すべて海外のバイナリーオプション業者です。

  • ハイローオーストラリア
  • ザオプション
  • ゼントレーダー など

なぜ海外の業者は稼げると言われているのか

日本の業者は規制がある

バイナリーオプションを取り扱っている日本のFX会社には、以下のような規制があります。

  • ペイアウト率が変動する
  • 1日に取引できる回数は12回まで
  • 短期売買は禁止

日本のバイナリーオプション業者を利用していると、チケットの価格が取引時間ごとに変動します。

予想が当たりやすいチケットは購入代金が高いいっぽう、当たりにくいチケットは安いです。

また、1日に1日に取引できる回数には上限があります。

もともとこのような規制はなかったのですが、バイナリーオプションは2択で簡単に取り組めるので、「ギャンブル性が高すぎる」との見解から大きく稼ぐのは難しいような仕組みに変更されました。

例外の国内業者は存在しません。

海外の業者は規制がない

しかし、海外のバイナリーオプション業者では、このようなルール規制がありません。

  • ペイアウト率は固定
  • 1日に何回でも取引OK
  • 短期売買もOK

購入のタイミングに関係なく、チケット代金が固定です。

投資ではなく投機により近い性質を持っており、ギャンブルになりやすいのはデメリットですが、短期間で大きく稼ぎやすい仕組みとなっています。

関連記事:バイナリーオプションの始め方を初心者向けに解説!口座開設から取引完了までの流れ

海外の業者はおすすめできない理由

「日本の業者より、海外の業者のほうがよさそう」と感じた方は多いでしょう。

しかし海外業者ではなく、国内の会社から始めるのがおすすめ。

なぜかというと、次のようなトラブル・詐欺被害が横行しており、もし被害に遭ってもほとんど何もできないパターンが多いからです。

  • 利益を出したにも関わらず、資金ごと出金拒否される。
  • 海外業者が突然倒産し、一切連絡が取れなくなる。

今回ご紹介してきた国内のバイナリーオプション業者は、すべて金融庁からの認可を受けています。

もし口座開設した会社が倒産しても、預けている資金や利益はちゃんと返ってくるので安心です。

しかし海外のバイナリーオプション業者は、日本の法律に守られていません。

倒産した場合の補償は基本的にない※ので注意してください。

金融庁や国民生活センターのサイトには、海外の無登録業者について注意喚起が掲載されています。

それだけ海外のバイナリーオプション業者に関する相談が多いということです。

第28話 海外所在の無登録業者による「バイナリーオプション取引」詐欺 – 金融広報中央委員会「知るぽると」
無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください – 金融庁
海外業者とのバイナリーオプション取引にご注意ください!-無登録業者との契約は行わないで!! – 国民生活センター

もちろんすべての海外業者が不誠実で怪しいというわけではないのですが、初心者のうちは特に、信用できる業者か否かの判断を誤ってしまう可能性が高いです。

「海外業者でやってみたい」という人も、まずは国内業者で慣れてから検討するのがおすすめですよ。

※ハイローオーストラリアは、会社倒産時の保険(専門職業賠償保険)に加入しています。

関連記事:バイナリーオプションの口座開設窓ロ一覧!稼げるのはどの会社?

バイナリーオプションでよくある質問

バイナリーオプション,おすすめ

バイナリーオプションに関するQ&Aをまとめました。

初心者の方は、わからないところはできるだけなくしてから取引にチャレンジしましょう。

実際に取引をしていてわからないことが出てきたら、口座開設をしたFX業者に直接問い合わせるのもオススメです。

Q.初心者でもバイナリーオプションで稼げる?

A.稼げる可能性はあります。

もちろん可能性であり、損失のリスクを忘れてはいけません。

初心者でもバイナリーオプションで稼ぎやすい理由はいくつかありますが、何より取り組むハードルが低い点が挙げられます。

少額投資から始めるもよし、デモ口座で体験するもよし。

知識と経験を積み上げていけば、より稼げるようになっていきますよ。

Q.バイナリーオプションを始めるのに必要なものは?

A.余裕資金と口座です。

専用の口座を開設し、投資のためのお金を準備しましょう。

口座開設時には審査があり、本人確認書類の提出や資金の有無、知識確認テストを行う業者もいます。

少額から始められるバイナリーオプションですが、ある程度の資金は用意しておきたいところ。

またデモ口座で感覚を掴んでおくことも重要ですよ。

とにかくすぐに始めたいのであれば、まずは口座開設からです。

Q.バイナリーオプションはスマホで出来る?

A.スマホから取引可能です。

アプリを用意している業者も多いですから、忙しい方でも取り組めます。

偽のよく似たアプリなども出回っていますから、ダウンロードする際は正規のものかきちんと確認しておきましょう。

もちろんパソコンでも取引は可能です。

投資スタイルに合わせて上手く使い分けていきましょう。

Q.短期間で稼げる?

A.短期間で稼ぐことは可能ですが、簡単ではありません。

バイナリーオプションは投資ですから、なんとなくで勝ち続けられるほど甘くはないのが現実です。

短期間で稼ぎたいのであれば、それ相応の知識と経験が必要となります。

始めてすぐに稼ぐことは難しいですから、最初のうちは何事も経験だと思って取り組むのがオススメ。

勝ち負けを気にしすぎず、少額でコツコツ投資しましょう。

Q.いくらから取引できるの?

A.最低50円から取引可能です。

かなりの低リスクで取り組めるため、初心者の方でも安心してバイナリーオプションを始められます。

徐々に投資金額をあげていって、より効率的な取引を目指しましょう。

いきなり大金をつぎ込んでしまうと、損失が発生した時のリスクが大きすぎますね。

Q.バイナリーオプションで勝つコツはある?

A. バイナリーオプションの種類によって、成果を出しやすい相場が決まっています。

  • ラダー制…トレンド相場だと勝ちやすい。値動きのある相場(9~10時、17~19時、22~翌1時)がおすすめ。
  • レンジ制…レンジ相場だと勝ちやすい。値動きの安定している時間帯(11~15時)がおすすめ。

為替は基本的にレンジ相場です。

そのため、レンジ制は比較的当てやすいのですが、取り扱っているFX会社自体が少なめとなっています。

もっとも一般的なラダー制で取引するなら、相場が上昇か下降かいずれかの傾向を示している、トレンド相場がおすすめだと言われていますよ。

また、バイナリーオプションは判定時間まで待たなくても、途中で売却できます。

「今は予想通りの値動きになっているけど、判定時間までに逆行しそう」というときは、途中で売却して利益を確定させるといいでしょう。

ただ、判定時間まで待った場合より、利益は少なくなってしまいます。

まとめ:バイナリーオプションは初心者にもおすすめ

バイナリーオプションを始めるなら、まずは口座開設が必要です。

初心者なら、IG証券やGMOクリック証券がオススメ。

使いやすいサービスかどうか、まずはデモ口座で体験してみましょう。

あとは実際に口座開設して、取引を進めていくだけです。

まずは少額投資で、コツコツ利益と経験を積み上げていってくださいね。

関連記事:【10社厳選】ネット証券会社おすすめランキング!初心者に人気の証券を紹介

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

\マンガの続きを読む/

コメント

コメントする

目次