【10社厳選】ネット証券会社おすすめランキング!初心者に人気の証券を紹介

【2022年】「投資の神」BNFさんの現在は?総資産〇億?伝説と歩みをたどる

bnf,現在

何千億円もの資産を持つと言われる伝説的な個人投資家のB・N・Fさん(小手川隆氏)は、現在どうしているのでしょうか。

BNFさんは「ジェイコム株大量誤発注事件」でわずか数十分の間に数十億円を稼いだことから、過去にメディアで「ジェイコム男」として取り上げられたことで有名です。

BNFさんについて、分かっている情報を整理しました。

\口座数&総合力No.1!/

目次

BNF氏の現在は?

bnf,現在

BNFさんは、2022年現在も不動産投資を続けています

メインだった株取引も、続けている可能性が高いです。

しかし2021年を最後に、表舞台には姿を現していません。

直近の足取りをたどってみましょう。

【2021年】BNF氏は「ランド」の大株主

BNFさんの名前が最後に確認されたのは、2021年5月です。

株式会社ランド(8918)の大株主リスト第9位に、BNFさんの本名「小手川隆」が載っていました。

このときランドは1株約10円の超低位株で、BNFさんは1000万株を購入していたことが分かっています。

10円×1000万なので、購入資金は約1億円です。

ランドはどんな銘柄?

ランドは不動産や再生可能エネルギー関連に投資する事業をおこなっている、東証一部上場企業です。

しかし2021年内に大株主リストから名前が消えており、売却したと思われます。

【2019年】大株主だった5銘柄を売却

2019年の1~3月頃には、以下5つの銘柄の大株主として、BNFさんの名前が確認されています。

BNFさんが大株主だった銘柄
  • ユニチカ(3103)
  • ジャストプランニング(4287)
  • 昭和HD(5103)
  • ファルテック(7215)
  • オリエントコーポレーション(8585)

    しかし夏の四季報では、すべての大株主リストから名前が消えており、こちらも売却したと思われます。

    2020年12月に投資家「五月」さんと会っていた噂

    2022年12月17日にTwitterで、資産150億超えの投資家「五月さん」(本名は片山晃氏さん)が、BNFさんと会ったことをほのめかすようなツイートをしました。

    「今日は日本株始まって以来の天才と飲み」「間違いなく歴史上の人物」という投稿内容です。

    このツイートに対して、「それってBNFさんですよね?」というリプライが寄せられました。

    ただ、これは周りの推測でしかなく、本当にBNFさんだったのかは分かりません。

    【2018年】飲食店ビルを建設したことが発覚

    2018年頃になって分かったことですが、2014年7月にBNFさんは、札幌の歓楽街「すすきの」で土地を取得していました。

    2018年末に工事が始まり、2019年12月に「リディア(Lydia)」という地下1階、地上9階建ての飲食店ビルが完成。

    もともとはローソンがあった場所だそうです。

    関連記事:株のスキャルピングとは?勝てない理由とおさえておきたいコツを解説

    BNF氏の伝説と資産推移を振り返る

    bnf,現在

    BNFさんがどのようにして「伝説」「天才」と言われる投資家になっていったのか、さらに過去の経歴を振り返っていきましょう。

    大学3年のとき160万円で投資をスタート

    BNFさんが株取引を始めたのは、2020年です。

    当時は大学3年生で、資金は160万円でした。

    このときネットトレードは始まったばかりで、BNFさんもネットでトレードしていました。

    株取引を始めた当初は、ほとんど知識がなかったものの、自分なりに分析していたそうです。

    BNF氏の出身大学は?

    BNFさんの出身大学は不明です。

    法学部だったことが分かっています。

    日本大学法学部という噂もありますが、実際は分かりません。

    これから投資を始める方は、まず口座開設から始めていきましょう。

    \口座数&総合力No.1!/

    わずか2年で資産1億円突破

    BNFさんが天才と言われるのは、ただジェイコム事件のラッキーで億り人になったからではありません。

    ジェイコム事件が起る前からすでに、億の資産を築いていました。

    投資を始めてからわずか2年で、1億の資産を持っていたそうです。

    大学に行きながら投資をしていたBNFさんさんですが、稼げるようになってからは中退し、専業トレーダーとなります。

    「B・N・F」の名前でネット掲示板に登場

    BNFさんは資産が1億円を突破した頃から、ネット掲示板の2ちゃんねる(現在の5ちゃんねる)に書き込みを開始。

    「市況実況板」「ニュース速報板」「投資一般板」などで、「B・N・F」というハンドルネームを使い始めました。

    BNFさんの勝ちっぷりは疑いの目を向けられることもあったものの、資金力や的確な内容の書き込みなどから信憑性が高いとされ、徐々にネットで知名度を増していきます。

    掲示板で知り合った友人たちと、オフ会もおこなっていたそうです。

    やがて、資産が10億円を突破しました。

    一番有名な「ジェイコム株大量誤発注事件」

    2005年に、BNFさんを語る上で欠かせない「ジェイコム株大量誤発注事件」が起こります。

    この出来事で有名になったBNFさんは「ジェイコム男」などと呼ばれ、テレビや雑誌で取り上げられるようになりました。

    ジェイコム株大量誤発注事件とは?

    みずほ証券の担当者が、東証マザーズに新規株式公開した総合人材サービス会社「ジェイコム」の株注文を、誤って入力したことによって起きた事件です。

    この事件が起ったのは、BNFさんが投資を始めてから約5年後の、2005年12月8日。

    みずほ証券の担当者は、本来であれば「61万円1株」のところ、間違えて「1円61万株」で売り注文を出してしまいました。

    安値で大量に売却されたジェイコム株は、一気に暴落。

    3分後には、ストップ安である57万2千円(初期比10万円安)まで下がりました。

    このとき80億円を持っていたBNFさんは、その半分の40億円で、暴落しているジェイコム株を7100株購入します。

    誤発注に気づいたみずほ銀行が61万株を買い戻し、今度は株価が急上昇したタイミングで、BNFさんは買った株を売却。

    わずか16分で、20億円の儲けを出すことに成功しました。

    莫大な資金があるBNFさんだからこそ成し得たエピソードです。

    現在の総資産額は2000億円以上の可能性も!?

    ジェイコム株大量誤発注事件後も、BNFさんは資産をどんどん積み重ねていきます。

    2006年12月には、156億円の資産を持っていると週刊誌で明かされています。

    また2008年5月19日号のビジネス雑誌では、資産総額が約200億円に到達したと明らかにしました。

    このスピードでその後も資産を積み重ねていったと仮定し計算すると、現在では2000億円以上の資産総額になっています。

    ただしこれはあくまで仮の計算で、実際の資産総額は数百億~1000億を超えているくらいではないか? という見方が有力です。

    2000億円の資産があれば、Forbesの世界長者番付にBNFさんの名前が載るはずですが、載っていません。

    このことからも、やはり総資産額は2000億円とまでは行かないくらいであると推測されます。

    いずれにせよ、次元の違う凄さですね。

    BNF氏が不動産投資に着手

    ジェイコム株大量誤発注事件以降、BNFさんは不動産投資もおこなっています。

    BNFさんがすごいのは、数十億円という不動産を、現金一括で購入していることです。

    2008年には、秋葉原の「チョムチョム秋葉原」というビルを90億円で購入したことが分かっています。

    このビルは10年後の2018年に、120億円で売却済みです。

    ビルの売却益は30億円で、売るまでに賃料で約60億円を稼いだと言われています。

    ちなみにBNFさんの本名はそれまで非公開でしたが、不動産を購入したことがきっかけで、本名が明らかになりました。

    BNFさんが破産した噂はデマ

    BNFさんが不動産を売ったことで、「お金に困っている」「破産したんじゃ?」という噂も流れました。

    しかしBNFさんは2019年・2021年に複数銘柄の大株主となっているので、破産の噂は完全に間違いでしょう。

    ソフトバンクの孫正義社長から資産運用を頼まれる

    なんとBNFさんは、ソフトバンクの孫正義社長と会談した際に、ソフトバンクの資金の運用を頼まれています。

    しかし、「他人のお金は運用はしたくない」と断っていました。

    今後、どこかに雇われて投資の腕を発揮するつもりはないそうです。

    これだけの資産を持っているのですから、そもそも雇われて働く必要はありませんよね。

    関連記事:【2022年最新】楽天の株価は今後どうなる?予想と売り買い分析

    BNF氏は7億円の損失を出したことも

    すさまじい投資手腕を持つBNFさんですが、絶対に損をしない無敵の人物というわけではありません。

    過去に7億円の損失を出したこともあります。

    これは2007年11月13日に、テレビ朝日の「やじうまプラス」というコーナーのインタビューで、BNFさん自らが語っていた内容です。

    苦い経験もしているからこそ、それを反省材料にした投資ができるのかもしれません。

    またこのインタビューでBNFさんは、今年のトータル利益が11月時点で25億円であることを明かしています。

    関連記事:株式投資で失敗する人の特徴は?原因と対策を徹底解説!

    BNF氏の投資手法

    BNFさんの取引手法はスイングトレードですが、特に順張りのやり方が独特です。

    最初は逆張りのスイングトレード

    資産1億円を達成する2002年頃までのBNFさんは、おもに短期移動平均線と株価の乖離率を見た、逆張りのスイングトレードをおこなっていました。

    簡単に言うと、本来の株価より安くなっている銘柄に目を付け、本来の株価に戻っていく動きで利益を得るというやり方です。

    ネットトレード黎明期だった当時は、多くの投資家が順張りをおこなっていましたが、BNFさんは大胆にも逆張りで稼いでいたのです。

    2004年からは順張りのスイングトレード

    BNFさんは資産が11億円になった2004年頃から、今度は順張りのスイングトレードをおこなうようになります。

    ある銘柄の株価が上昇または下落した際、BNFさん独自のグループ分けによって同じ括りにある銘柄のうち、出遅れているものを狙って投資するという手法です。

    グループ分けはさまざまな経済状況や、過去の価格変動に基づいておこなっていたのだとか。

    BNFさんだからこそできる、独特なやり方です。

    \口座数&総合力No.1!/

    関連記事:【2022年最新】AT&Tの株価は今後どうなる?株価急落や減配の理由

    BNF氏に関するトリビア

    4億円で買った都内のタワーマンションに住んでいた

    BNFさんは、過去に自宅でメディアのインタビューを受けています。

    当時のご自宅は、現金一括で買った4億円の都内のタワーマンションだそうです。

    現在のお住まいは定かではありませんが、今もそこに住んでいる可能性はあるでしょう。

    お金はあまり使わない

    BNFさんは贅沢な暮らしをすることより、勝って資産を増やすことを目的にしているそうです。

    カップラーメンを食べたり、100円ショップで身の回りのものを買ったりと、億の資産を持っているにも関わらず暮らしぶりは庶民的。

    親近感が持てるエピソードですね。

    ハンドルネーム「B・N・F」の由来

    「B・N・F」というハンドルネームは、米国の投資家ヴィクター・ニーダーホッファーをもじったものだそうです。

    ネット掲示板の2ちゃんねる(現在の5ちゃんねる)に書き込んでいたころから、このハンドルネームが使われています。

    ネットでは簡略化して「BNF」さん、と呼ばれることが多いです。

    結婚していてお子さんもいる

    BNFさんは2022年現在、すでに結婚しており、お子さんもいらっしゃいます。

    結婚のお相手は、タレントでグラビアアイドルの浦えりかさんではないかと噂されていました。

    しかしこれは過去に番組で共演した際、浦えりかさんの「お金持ちに興味がある」との発言に対し、BNFさんが「浦えりかさんは全然恋愛対象になる」と回答しただけのこと。

    そのことがきっかけで、交際しているのではと言われるようになったそうです。

    しかし浦えりかさんは、2018年にバンド「SEKAI NO OWARI」のDJ LOVEさんと結婚したため、間違いの情報である可能性が高いです。

    関連記事:IPO株は儲かるって本当?リスクや仕組みも徹底解説

    投資に興味がわいたらまずは口座開設!

    まだ投資を始めていない方は、まず口座開設から取り組みましょう。

    口座開設は無料ですから、手間も時間もかからず開設できますよ。

    初心者なら、SBI証券がおすすめです。

    SBI証券

    SBI証券

    総合評価
    コスト
    信頼性
    NISA/つみたてNISA
    投資信託2,632件
    株式以外債券
    FX
    CFD
    金/銀/プラチナ
    先物・オプション
    保険
    口座開設・取引までの日数最短翌営業日
    特徴圧倒的口座数
    100万円まで手数料0円
    充実のサービス

    SBI証券は、口座数No.1の知名度抜群な証券会社です。

    これから投資を始める方なら、ぜひともチェックしておきたい証券の一つ。

    総合力も高く、株式以外の投資にも取り組めます。

    まずはSBI証券で口座開設し、慣れてきたら他の証券会社もみてみるのもオススメ。

    自分に合った証券会社を探してみてくださいね。

    \口座数&総合力No.1!/

    関連記事:SBI証券の評判・口コミ!実際のところどうなのか利用者の声から徹底解説

    BNF氏は現在も莫大な資産を抱える投資家

    BNFさんは2021年以降、表舞台に姿を現していません。

    しかし現在も、不動産投資を続けているのは明らかです。

    現在の資産総額は定かではありませんが、数千億円とも噂されており、まさに「投資の天才」と言えます。

    投資を始めてからわずか8年で資産を約200億円まで増やしたその手腕を、ぜひ今後も存分に振るってもらいたいですね。

    すすきのに建設した飲食店ビルは、コロナ禍でなかなかテナントが決まらなかったそうですが、今後は飲食店も力を取り戻してくるでしょう。

    BNFさんの今後の活躍を祈っています。

    投資に興味がある方は、総合力No.1のSBI証券で口座開設しましょう!

    \口座数&総合力No.1!/

    関連記事:IPO投資のデメリットって何?メリットやポイントも分かりやすく解説

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!

    \マンガの続きを読む/

    コメント

    コメントする

    目次