【10社厳選】ネット証券会社おすすめランキング!初心者に人気の証券を紹介

おすすめのクラウドファンディングを紹介!利用する際の注意点もあわせて解説

おすすめのクラウドファンディング
投資初心者
クラウドファンディングって最近注目されていて私もやりたい!

年々、クラウドファンディングに注目が集まっており、よく耳にする人も多いのではないでしょうか。

少額投資をしたい人や社会貢献できる投資をしたいと考えている人はクラウドファンディングがおすすめです。

ただ、クラウドファンディングを利用したことが無い人にとっては、「どのサイトをつかえばいいのかわからない…。」という人もいるはず。

そこで本記事では、クラウドファンディング初心者の方でもおすすめできるサイトを紹介していきます。

「そもそもクラウドファンディングって何?」というところから詳しく解説しているので、クラウドファンディングに興味がある方はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

目次

クラウドファンディングとは

クラウドファンディングとは、資金調達をする方法の1つです。

「群衆(クラウド)」と「資金調達(ファンディング)」を掛け合わせた造語で、その名の通り不特定多数の方から少額ずつ資金を調達します。

ベンチャーキャピタルや借入による資金調達とは異なり、クラウドファンディングは手軽に資金調達ができるのは大きな魅力といえるでしょう。

またクラウドファンディングは、今までにない革新的な商品開発や地域の町おこし、スポーツ選手の応援など、さまざまな分野で活用されています。

自分の気になるプロジェクトに投資できるため、一緒にプロジェクトを盛り上げることもできるんです。

ちなみにサイトの審査を通過することができれば、個人や団体、企業の大小にかかわらず、誰でもプロジェクトを立ち上げられますよ。

クラウドファンディングはただ資金調達や出資をするのではなく、プロジェクトに携われるのは大きなメリットといえるでしょう。

クラウドファンディングの種類は3つ

クラウドファンディングはいくつかの種類があげられます。

  • 購入型
  • 寄付型
  • 融資・貸付型

など、順番に解説していきます。

購入型

購入型のクラウドファンディングは、商品や体験などを販売して資金を募ります。

実行者は企業に限らず、個人や団体など多岐に渡って活動しているのが特徴的ですね。

投資家は出資した金額に応じて、さまざまなリターンが期待できます。

例えば商品が届いたり、実際にサービスを受けられたりなど…。

ほかにも実行者との繋がりが生まれることもあるため、投資家は多くのリターンが得られるといって良いでしょう。

寄付型

寄付型のクラウドファンディングは社会貢献性の高いプロジェクトが多く、リターンを設定していないところが多いです。

リターンとしてお礼の手紙や活動報告などが届くことはあります。

NPOや非営利団体、自治体や学校法人などが資金調達の手段として利用しています。

近年、社会貢献ニーズが爆増しており、寄付型クラウドファンディングのプロジェクトも活発的に活動をしています。

社会貢献の一環として寄付型のクラウドファンディングを利用してみてくださいね。

融資・貸付型

金融型のクラウドファンディングは株式や利息を提供して資金を募る方法です。

貸付・投資・株式などさまざまなパターンがあり、目的に合わせて投資家は選べます。

投資家はクラウドファンディングで株式などを取得できるため、将来的に値上がりを期待して利益を増やすことや配当金を受け取れる可能性があります。

資金を増やしたいと考えている人は金融型のクラウドファンディングを利用することをおすすめします。

おすすめのクラウドファンディングを紹介

本章ではおすすめのクラウドファンディングについて紹介していきます。

それぞれ特徴が異なりますので、自分に合ったクラウドファンディングを見つけてみてください。

順番に解説していきます。

AGクラウドファンディング

タイプ貸付型
得意ジャンル不動産
最低投資額1円
運営会社AGクラウドファンディング株式会社

AGクラウドファンディングはアイフルグループが運営するクラウドファンディングです。

アイフルグループで培った50年以上の貸金業のノウハウを生かし、運用を行っています。

AGクラウドファンディングの特徴は以下の通り。

  • スマホで資産運用ができる
  • 最短即日投資が可能
  • 気軽に投資を始められる

などの特徴があります。

AGクラウドファンディングには主に「アイフルファンド」と「不動産担保ローンファンド」の2つがあります。

アイフルファンドでは、東証プライム上場企業のアイフルにたった1円から投資でき、誰でも気軽に資産運用を始められるんです。

また不動産担保ローンファンドでは、担保があり元本リスクを軽減してくれるといった特徴も。

利回りを意識したミドルリスクミドルリターンの資産運用ができるため、投資家から人気のクラウドファンディングの1つといわれています。

貸付型のクラウドファンディングを利用したいと考えている人はAGクラウドファンディングをチェックしてみてくださいね。

Zenes(ゼネス)

タイプ購入型
得意ジャンル旅行系
最低投資額プロジェクトにより変動
運営会社ベルトラ株式会社

Zenes(ゼネス)は新しい旅と体験が見つかるクラウドファンディングです。

タイプは購入型で、それぞれのプロジェクトごとにリターンとして特産品や体験を受けられます。

Zenes(ゼネス)の大きな魅力として、次のような点があげられます。

  • 知らなかった新しい体験やモノに出会える
  • 地域をもりあげようと、世界各地でがんばる人を応援できる

などがあげられます。

Zenes(ゼネス)は14,000種類以上の国内外アクティビティを予約できる現地ツアー専門サイト「ベルトラ」が運営しているクラウドファンディングです。

今まで体験価値を追求してきたベルトラだからこそ、あなたの知らなかった新しい体験やモノに出会えるはずです。

もちろん、ゆかりのある場所や今後行ってみたい地域をZenes(ゼネス)では応援できます。

旅や体験を提供する方と支援者をつなぐZenes(ゼネス)はクラウドファンディング初心者にもおすすめのサイトといえるでしょう。

旅行系クラウドファンディングサイトを探している方はZenes(ゼネス)をチェックしてみてくださいね。

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

タイプ購入型
得意ジャンル総合
最低投資額プロジェクトによって変動
運営会社株式会社CAMPFIRE

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)は日本最大級のクラウドファンディングサイトで支援者数No.1。

大手サービスのため、豊富なジャンルのプロジェクトを取り扱っています。

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)の特徴は次の通り。

  • プロジェクトが幅広い
  • アート系や社会貢献系も多数

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)は企業だけでなく、個人やクリエイター、NPO、大学、地方自治体などさまざまなプロジェクトオーナーの後押しをしています。

そのため、他のサイトでは見つからなかったユニークなプロジェクトを発見することも…!

どのジャンルに支援をしようか迷っている人にピッタリのクラウドファンディングです。

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)を利用して、面白いプロジェクトを見つけてみると良いでしょう。

makuake

タイプ購入型
得意ジャンルガジェット
最低投資額プロジェクトによって変動
運営会社株式会社マクアケ

国内大手クラウドファンディングサイトの1つである「makuake」

累計1万件以上のプロジェクトを掲載しており、特にガジェット系のプロジェクトが強い印象です。

makuakeの特徴として次のようなことがあげられます。

  • プロジェクト数が豊富
  • 企業のファンとして出資できる
  • 購入者は基本手数料無料

などの特徴があげられます。

makuakeを活用しているのは個人や団体、企業などさまざまでプロジェクトも多岐に渡って展開されています。

また新たに生まれる商品やサービスがプロジェクトとして提供されているため、いち早く情報をキャッチしてファンとして出資することもできるんです。

応援したい企業や団体に携われるのはクラウドファンディングの大きなメリットといえるでしょう。

makuakeではsonyなどの大企業も参加していた事例があるため、誰もが知っている企業を応援するチャンスは多いです。

makuakeを利用して、さまざまなプロジェクトを応援していってくださいね。

クラウドファンディングで投資をする際の注意点

投資目的でクラウドファンディングを行う際は、次の注意点を意識しましょう。

  • 貸し倒れのリスクがある
  • 短期的には利益が出にくい
  • プロジェクトによってリスクが異なる

では順番に解説していきます。

貸し倒れのリスクがある

融資型のクラウドファンディングの場合は、元本保証がありません。

そのため貸し倒れのリスクがあるということに注意しておく必要があります。

貸し倒れとは、融資先企業の経営悪化などの理由で回収できずに損失を与えてしまうということです。

元本が保証されていないため、絶対に損をする可能性が無いとは言い切れないのでご注意ください。

クラウドファンディングをする際は融資先企業の経営状況や実績を下調べするなど、慎重に投資をすることをおすすめします。

短期的には利益が出にくい

クラウドファンディングの場合、利益を得るためには早くても数か月はかかるといわれています。

そのため「短期的に利益を伸ばしていきたい」と考えている人にはおすすめできません。

もし短期的投資を考えている人は株式投資やFXを利用することをおすすめします。

長期的な資産運用にはおすすめの方法ではありますので、無理なくクラウドファンディング投資をしてみてくださいね。

プロジェクトによってリスクが異なる

クラウドファンディングのプロジェクトはさまざまであるため、リスクも異なります。

例として次のようなリスクが想定されます。

  • 企業へ貸付する融資型クラウドファンディング…返済の遅延や貸し倒れのリスク
  • 不動産投資型クラウドファンディング…災害の損傷や空室問題のリスク

など、クラウドファンディングによって想定できるリスクが変わってくるんです。

そのため投資をする前に必ず「何を注意して備えておくべきか」を考える必要があります。

プロジェクトごとに注意して投資をしなくてならないのは、クラウドファンディング投資のデメリットともいえるでしょう。

まとめ:迷ったらおすすめしたクラウドファンディングを利用してみよう!

クラウドファンディングはさまざまなプロジェクトがあり、迷ってしまうはずです。

どれに出資すればいいのか迷っている人は本記事で紹介したクラウドファンディングサイトを利用することをおすすめします。

また目的によってクラウドファンディングサイトを使い分ける必要があります。

大きく分けて次の3種類に分かれているため、自分に合っているのはどれなのかを見極めていくようにしてくださいね。

  • 金融型
  • 購入型
  • 寄付型

これからクラウドファンディングを利用していきたいと考えている人は、本記事の内容を参考にしてみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

\マンガの続きを読む/

コメント

コメントする

目次