【10社厳選】ネット証券会社おすすめランキング!初心者に人気の証券を紹介

【初心者向け】厳選!おすすめネット証券3選と始め方を分かりやすく解説!

ネット証券,初心者

    「ネット証券は気になるけど何をすればいいの?」
    「初心者でもおすすめのネット証券が知りたい」
    「ネット証券をしたいけど、よく分からないから少し怖い…」

    ネット証券に興味があってもなかなか実際の取引に踏み出せない人は多いですが、ネット証券は初心者でも気軽に始められるものなので安心してください。

    このページではネット証券について初心者向けに分かりやすく解説していきます。

    厳選したおすすめのネット証券3選の紹介や、ネット証券の始め方・注意点も合わせて解説しています。

    初めてのネット証券への不安や疑問を解決できますので、ぜひ参考にしてください。

    目次

    ネット証券は初心者でも始められる?

    ネット証券は「初心者でも気軽に始められる」と、今人気の証券取引の新しい形です。

    初心者には難しそうだし、お金が関わることですからハードルが高く不安にも感じられますが、仕組みを理解することで安心して利用を開始できます。

    まずはネット証券についての基本情報について解説します。

    • ネット証券とは
    • ネット証券のメリット
    • 利用時の注意点

    ネット証券とは

    ネット証券とは、実店舗をもたない証券会社を意味します。

    店舗がない代わりに、パソコンやスマホなどからオンラインで気軽に利用可能ですので、店舗に行く時間がない人や遠方にお住まいの人、利便性を追求したい人におすすめです。

    口座開設から取引まで全ての工程がオンラインで完結するのがネット証券の魅力です。

    ネット証券のメリット

    初心者も簡単に始められる、ネット証券を利用するメリットを3つ解説します。

    ネット証券のメリット
    • 気軽に始められる
    • 取引手数料が抑えられる
    • 情報量が豊富で分からないことを調べやすい

    気軽に始められる

    ネット証券はオンラインで完結するシステムですので、自分のライフスタイルに合わせて取引を行えます。

    パソコンかスマホなど、デバイス一つあれば簡単に取引ができるので、いつでもどこでもネット環境さえあれば自分のタイミングで利用できるのが魅力です。

    通勤時間や休憩時間など、ちょっとした隙間時間でも取引や確認できます。

    取引手数料が抑えられる

    ネット証券は店舗がない分人件費が抑えられ、店舗型証券会社に比べると手数料が安くなります。

    少額での取引を考えている人や必要コストを極力抑えたい人にとって、手数料の安さはネット証券が特に選ばれる理由の一つです。

    とりあえず初めてみようと思うなら、手数料の安いネット証券がおすすめです。

    ネットでの情報量が豊富で分からないことを調べやすい

    今、人気のネット証券はネット上での情報量が豊富で、投資に関して必要な情報やお得情報を収集しやすくなっているのが特徴です。

    SNSや口コミサイトなどを活用して、自分に合った証券会社や銘柄をリサーチしやすいので、より多くの人がネット証券を利用する傾向にあります。

    ただし、ネットで見つけた情報を鵜呑みにするのではなく、公的機関のデータや証券会社のホームページなどもきちんと確認し、自身で情報を精査する必要があるので注意してください。

    初めてのネット証券の注意点

    上述のようにネット証券のメリットを紹介しましたが、他方で初心者や少し慣れた頃に注意すべき点があります。

    • セキュリティ対策
    • うっかり操作ミス
    • 手数料がかかる場合もある
    • 少額の取引は会社によって限られている

    具体的にどのように注意するべきか、詳しく解説していきますので取引時に失敗しないよう参考にしてください。

    セキュリティ対策

    ネット証券で最も注意すべき点は、セキュリティ対策をきちんとすることです。

    オンラインで完結するのが魅力のネット証券ですが、安全に楽しむためには、ネット上のセキュリティ対策は必要不可欠となります。

    不正アクセスや不正ログインを防ぐため、取引のあるネット証券のアプリやウェブサイトにログインする際、ID・パスワードのクラウド(端末)保存は厳禁です。

    ID・パスワードの自動入力機能は便利ですが、その分情報を抜き取られるリスクはゼロではありません。

    必ずID・パスワードなどの個人情報は「手書きでメモしておく」「複雑なものにする」「定期的に変更する」、などセキュリティ対策を立ててください。

    同様にご使用のデバイスにはアンチウィルスソフトを導入する、など個々でのセキュリティ対策が必須です。

    また、出先で操作する際、入力情報を他人に盗み見られないよう、周囲には十分に注意しましょう。

    ネット証券会社はそれぞれ対策をもちろん立てていますが、自分ができる範囲のことは自分自身できちんと対策することが大事です。

    うっかり操作ミス

    初めは誰でもネット証券で取引する時、間違いがないよう最新の注意を払い慎重に操作します。

    しかし、しばらくして慣れた頃になると取引中の操作が疎かになり、うっかり操作ミスをして慌てるケースは少なくありません。

    ・「売り」「買い」を押し間違える
    ・数字の桁を間違える

    上記2点、特によく発生するといわれる操作ミスです。

    操作ミスだったとしても、取引確定後にはキャンセルできない場合があります。

    取引時の「ながら」見はやめて、取引確定前にダブルチェックをする習慣をつけて気を付けましょう。

    手数料がかかる場合もある

    基本的にネット証券は取引手数料が安く、無料化をすすめている会社もあります。

    ただし取引金額によっては、思いがけず手数料が高くなる場合もありますので、利用会社の比較時に手数料について細かく確認しておくと良いです。

    少額の取引は会社によって限られている

    少額から初心者でも気軽に始められるネット証券は多いですが、全ての会社が少額での取引に対応しているわけではありません。

    上述の手数料と同様、取引額の最低額は必須確認事項としておきましょう。

    ネット証券のメリットとデメリットとは?店舗型証券との違いも徹底解説!

    初心者向けのネット証券おすすめ3選

    ここまではネット証券のメリットや注意点について解説しましたが、ここからは初心者向けに厳選したおすすめのネット証券3選を紹介していきます。

    • SBI証券
    • 松井証券
    • マネックス証券

    自分に合ったネット証券があるか、チェックしてみてください。

    SBI証券

    SBI証券

    総合評価
    コスト
    信頼性
    NISA/つみたてNISA
    投資信託2,632件
    株式以外債券
    FX
    CFD
    金/銀/プラチナ
    先物・オプション
    保険
    口座開設・取引までの日数最短翌営業日
    特徴圧倒的口座数
    100万円まで手数料0円
    充実のサービス

    証券口座開設数840万以上、国内株式の個人取引シェアNo1の証券会社です。

    取引手数料は0円から始められ、取引のタイプによって2種類の手数料プランが用意されています。

    頻繁に取引をする人や、長期的に運用する人など、それぞれの運用方法に合わせて手数料プランを選べるのは良いですね。

    取り扱い銘柄も豊富で、外国株式の取り扱いもあります。

    \口座数&総合力No.1!/

    関連記事:SBI証券の評判・口コミ!実際のところどうなのか利用者の声から徹底解説

    松井証券

    松井証券

    総合評価
    コスト
    信頼性
    NISA/つみたてNISA
    投資信託1,580件
    株式以外FX
    先物・オプション
    口座開設・取引までの日数最短3日
    特徴使い勝手の良いツール
    お得な手数料
    手厚いサービス

    100年の歴史を誇る老舗の証券会社です。

    手数料0円で投資デビューができ、豊富な取引実績から培ったノウハウで安心して利用できるのでおすすめです。

    24時間利用可能な充実したサポート体制に、使いやすいツールの種類が豊富にあります。

    \無料ではじめる!/

    関連記事:松井証券の評判・口コミまとめ!手数料や投資信託についても解説

    マネックス証券

    マネックス証券

    総合評価
    コスト
    信頼性
    NISA/つみたてNISA
    投資信託1,235件
    株式以外債券
    FX
    先物・オプション
    金・プラチナ
    口座開設・取引までの日数 最短翌営業日
    特徴100円から始められる
    米国株に強い
    お得なマネックスポイント

    マネックス証券では、手数料の安さはもちろん、マネックスカードで投信つみたてサービスを利用すると、最大で1.1%のポイントが還元されます。

    米国株に強く、アプリがとても使いやすいのが特徴です。

    マネックス証券は初心者~上級者まで幅広く利用されていて、将来的に本格的な投資運用を考えている人におすすめです。

    \無料ではじめる!/

    関連記事:マネックス証券の評判・口コミまとめ!米国株やIPOの人気についても解説

    【10社厳選】ネット証券会社おすすめランキング!初心者に人気の証券を紹介

    初心者がネット証券を選ぶ3つのポイント

    ネット証券 初心者 選び方

    初心者が自分に合うネット証券を選ぶとき、なにを基準に選ぶべきなのでしょうか。

    基本的なポイント3つを紹介しますので、優先順位を付けてあなたに合ったネット証券を選びましょう。

    • 手数料の安さ
    • 銘柄の種類
    • ライフスタイル

    手数料の安さで選ぶ

    ネット証券を選ぶ際は、手数料の安さをポイントにして選びます。

    手数料無料化のネット証券は増えていますが、取引金額によっては手数料が意外と高額に設定されている場合があります。

    手数料について念入りに確認し、必要コストをできるだけおさえて利益を出しましょう。

    手数料が安いネット証券はどこ?それぞれの証券会社の特徴を徹底比較!

    取扱い銘柄の種類で選ぶ

    次に、取り扱い銘柄の豊富さをポイントにしてネット証券を選ぶ方法もあります。

    中長期的に投資活動を続けていきたいと考える人は、取り扱い銘柄種類の豊富なネット証券を選びましょう。

    新しく参入するネット証券が増えていますが、取り扱いのある銘柄が限られている場合もあります。

    銘柄数や自身が興味のある銘柄があるネット証券か、をポイントにすると良いです。

    ライフスタイルに合わせて選ぶ

    ネット証券はオンライン上での操作になりますので、自身の利用方法に合ったツールを提供しているネット証券を選ぶと利便性が増します。

    パソコン・スマホ・タブレットなど、ネット証券を利用する人によってメイン運用するデバイスは様々です。

    メインデバイスでの運用がやりやすいツールか、をポイントにネット証券を選ぶ方法もあります。

    自宅・出先と両用したい場合でもパソコン用ツールとスマホアプリの両方に対応している会社もありますので、ライフスタイルに合わせて選ぶと良いですよ。

    初心者向けネット証券の始め方を5ステップで解説!

    ここまでであなたに合ったネット証券を選んだら、早速口座開設を始めましょう。

    口座開設から取引まではたった5ステップで終わるので、初心者にも嬉しいシンプル仕様です。

    最短1日で始められるネット証券もあるので、ネット証券の始め方について詳しくみていきましょう。

    1. 口座を開設する
    2.  投資方法を選ぶ
    3. 開設した口座に入金する
    4. 投資先に合わせて買い注文をする
    5. 運用を開始する

    ①口座を開設する

    ネット証券を始めるために、まず口座開設をします。

    選んだネット証券のホームページから口座開設の申し込み画面にすすみましょう。

    基本的にオンラインですべての口座開設が完了しますが、会社によっては郵送での口座開設に対応しているところもあります。

    申し込み画面にすすんだら、画面で指示される手順通りに操作していきます。

    一般的な口座開設の流れは以下の通りですので不安な人は事前に確認しておきましょう。

    ネット証券の口座開設の流れ

    ネット証券の口座開設の流れを簡単に紹介しますので、参考にしてください。

    全てオンラインでの作業ですので、必要書類は事前に手元に準備しておきましょう。

    1. メールアドレスの登録
    2. お客様情報の設定
    3. 本人確認
    4. 口座開設方法の選択
    5. 申し込み手続き完了!

    複雑な手続きはないので、口座開設自体は最短数分で完了することもあります。

    ②投資方法を選ぶ

    口座開設が完了したら、次に投資方法・銘柄を選びます。

    どういった取引があるのかは各社で異なりますので、投資方法は会社のホームページで確認してください。

    ここでは少額で始められる、初心者におすすめの投資方法3つを紹介します。

    • 投資信託
    • つみたてNISA
    • 株式投資

    投資信託

    投資信託(投信)とは、投資家から集めた資金をプロが運用し、その収益を分配する投資商品を意味します。

    あなたの資金をプロに預けて代わりに運用して利益を得る、というイメージです。

    プロの手で、安全に資金運用をするためにリスク分散型投資がおこなわれているのが特徴です。

    初心者であまり知識がなくてもプロに任せられるところが魅力ですね。

    つみたてNISA

    次につみたてNISAを紹介します。

    通常は投資利益に対して20%の税金がかかるところ、最長20年間は非課税の対象となることが最大の魅力です。

    また「買い」のタイミングは自動的に決まるので、初心者にとって取引がしやすいのが特徴です。

    株式投資

    株式投資も初心者におすすめの投資方法の一つです。

    配当金や株式優待という言葉を聞いたことがある人もいると思います。

    株式投資とは、株式会社が発行する株式の売買により「利益=配当金」を得る投資方法です。

    株式投資は配当金だけでなく、株式優待を受けることができ、株式会社から優待券やオリジナルグッズなどが配布されたりします。

    【初心者向け】株式投資おすすめの勉強方法6選!身につけるべき基礎知識も解説

    ③開設した口座に入金する

    投資方法と投資先が決定したら、さっそく口座に入金しましょう。

    ネット証券ではオンライン入金が主流になります。

    自分のタイミングで、すぐに入金~購入できるので利便性が高いです。

    利用銀行と提携しているネット証券であれば、入金時の手数料が無料になる場合もありますので、事前確認は忘れずにおこないましょう。

    ④投資先に合わせて買い注文をする

    口座への入金が確認できたら、ようやく「買い」注文をします。

    投資方法によっては買いタイミングは重要ですが、初心者のうちはタイミングがそれほど重視されない投信やNISAなどを選んでおくと良いです。

    ⑤運用を開始する

    すべてのステップが完了したらいよいよ運用を開始します。

    選択した投資方法によって運用期間は様々です。

    運用期間中はお使いのデバイスから気軽に運用動向を確認することができます。

    慣れてくると、ほかの投資方法や銘柄など興味が増えてくると思います。

    将来のより良い投資運用に備えて、投資についての知識は少しずつ身につけていきましょう。

    まとめ~ネット証券は初心者でも少額から気軽に始められる!~

    現在は資産運用が中高生の授業に取り入れられるほど、投資に対する関心は高まっています。

    より身近になった投資ですが、興味はあるもののハードルが高く感じる人は、まずは初心者でも気軽に始められるネット証券を試してみましょう。

    あなたに合ったネット証券や取引方法を選んだら、まずは思い切って口座開設をしてみてください。

    注意点には十分に気をつける必要はありますが、投資がより身近に感じられ、お手軽にお小遣い稼ぎができたり、老後資金の貯蓄や安定した収入などが実現できますよ!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!

    \マンガの続きを読む/

    コメント

    コメントする

    目次