【10社厳選】ネット証券会社おすすめランキング!初心者に人気の証券を紹介

SBIネオモバイル証券の口座開設の流れを分かりやすく解説!

SBIネオモバイル証券,口座開設

「SBIネオモバイル証券の口座開設の流れが知りたい」
「口座開設に必要書類はなに?所要時間は?」
「Tポイントをお得に使える?」

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の口座開設をする時、やり方や必要書類を事前に知っていると安心ですよね?

このページではSBIネオモバイル証券の口座開設のやり方を、画像を使って分かりやすく解説しています。

Tポイントを利用した投資方法も紹介していますので、参考にしてください!

SBIネオモバイル証券の口コミや評判についても紹介していますので、口座開設を迷っている人は最後まで読んでみてくださいね。

目次

SBIネオモバイル証券の口座開設の流れ

SBIネオモバイル証券は、オンラインもしくは郵送で口座開設ができます。

オンラインからの手続きでは手続き完了まで最短2〜3営業日、郵送受取からの手続きは最低1週間かかります。

口座開設の流れをみる前に、まずは事前に準備しておくものをチェックしましょう。

なお、外国籍や日本以外にお住まいの場合は、別途確認事項や提出書類等が必要となる場合があるため、郵送からのみの口座開設手続きとなるので注意が必要です。

  • 事前に準備しておくもの4つ
  • 必要書類について

口座開設前に準備しておくものは4つ

SBIネオモバイル証券で口座開設するには、事前に4つ準備しておくものがあります。

  • 必要書類(マイナンバー確認書類と本人確認書類)
  • 銀行口座の確認ができる通帳かキャッシュカード
  • 利用可能なメールアドレス(フリーメールアドレスOK)
  • クレジットカード

クレジットカードはサービス利用料の支払い方法を登録するために必要です。

上記4つを持っているか確認し、足りないものがあれば事前に準備してください。

必要書類について

SBIネオモバイル証券で口座開設するには「マイナンバー確認書類」「本人確認書類」の2種類が必要です。

マイナンバー確認書類の種類によって、提出する本人確認書類の種類や数が変わります。

下記にまとめたので確認のうえ、自分で準備できる書類を選んでください。

マイナンバー確認書類本人確認書類(写真あり/なし両方OK)
マイナンバーカード(両面)不要
マイナンバー通知カード(両面)

→右記から二つ選んで提出

  • 運転免許証(両面)
  • 住民基本台帳カード
    (表面・記載ある場合は裏面も)
  • カードの各保険証(両面)
    紙の各保険証
    (世帯主の記載の面も必要)
  • 住民票
    *発行から6ヶ月以内
  • 印鑑登録証明書
    *発行から6ヶ月以内
マイナンバー記載の住民票
*発行から6ヶ月以内
→右記から
「住民票」
「住民基本台帳カード」以外
を一つ選んで提出

各保険証(カード・紙)は記載されている被保険者等記号・番号や通院歴などは、事前に付箋や加工ソフトを使用して隠したうえで提出してください。

マイナンバーカードを提出する人はマイナンバーカードのみで大丈夫です。

マイナンバー通知カードの提出は、本人確認書類が2種必要になります。

マイナンバー付きの住民票を提出する場合、住民票・住民基本台帳カード以外の本人確認書類を1種準備してください。

【オンライン】SBIネオモバイル証券の口座開設の流れ8ステップ

ここからは、SBIネオモバイル証券の口座開設をオンラインでやる方法を、8ステップに分けて解説していきます。

口座開設の流れ8ステップ
  1. メールアドレスを登録する
  2. 口座開設申込の情報を登録する
  3. 初期設定をおこなう
  4. 本人確認書類をアップロードする
  5. 取引パスワードの設定と受け取り
  6. サービス利用料の支払い方法を選ぶ
  7. ログインパスワードを変更する
  8. 申し込み完了

①メールアドレスを登録する

まずはSBIネオモバイル証券のHPから「口座開設はこちら」を押します。

メールアドレス登録画面に移るので、「年齢」「居住国」「国籍」の3項目にチェックを入れます。

画面中央にメールアドレスの入力欄があります。

入力後は内容に間違いがないか確認したうえで、チェック項目にチェックをいれ「確認画面へ」を押してください。

内容の確認画面が出てきますので、再度確認して問題なければ「上記の内容で登録する」を押します。

初回登録が完了し、入力したメールアドレス宛にSBIネオモバイル証券からメールが送信されます。

メールアドレスは、GoogleやYahooなどのフリーメールも問題なく対応しています。

②口座開設申込の情報を登録する

初回登録が完了すると、SBIネオモバイル証券から下記の件名でメールが送信されます。

件名

【SBIネオモバイル証券】口座開設申込に必要な情報をご登録ください(24時間以内)

メールに記載されたURLにアクセスすると、口座開設申込画面が表示されるので口座開設申込情報の登録をしていきましょう。

  1. 個人情報の登録
  2. ログイン

1.個人情報などを登録する

まず氏名・住所や生年月日などの基本情報を入力したら「源泉徴収区分」「iDeCo資料請求区分」「職業」をそれぞれ選びます。

源泉徴収区分については「ネオモバにまかせる(特定口座 源泉徴収あり)がおすすめです。

その後はアンケートに回答、規約などを全て開いて確認したらチェックボックスにチェックを入れて「確認画面へ」を押しましょう。

2.ログインする

基本情報の登録が完了すると、再度SBIネオモバイル証券からメールが送信されます。

メールにはユーザーネームとログインパスワードが記載されているので、SBIネオモバイル証券にログインしましょう!

③初期設定をおこなう

続いて、初期設定をしていきます。

主な入力内容
  • 出金口座
  • 勤務先情報
  • インサイダー情報 など

上記の情報がわかる書類などを手元に用意しておくとスムーズですよ。

画面の指示に従って情報を登録し、すべての入力を終わったら「この内容で登録をする」を押し、次のステップにすすみます。

④必要書類をアップロードする

「マイナンバー確認書類」「本人確認書類」を手元に用意したら、アップロードを始めます。

必要書類について前述で解説していますが、マイナンバーカードを提出すると本人確認書類の提出が不要ですのでおすすめですよ。

ただし、画面下部にある「こちらの保存した画像からアップロードによる手続き」からアップロードする場合は、マイナンバーカードと本人確認書類一つを提出しなければならないので注意してください。

必要情報のアップロードは、提出完了後に配布される取引パスワードの受け取り方法によって違います。

取引パスワードの受け取り方法
  • オンラインで完結(メールで設定)を選んで写真を撮影する
  • オンラインで完結(メールで設定)を選んで銀行認証する
  • 郵送で受取る(転送不要簡易書留)を選んで写真を撮影する
  • それ以外/マイナンバー記載の住民票を利用する場合

上記4つからお好きな受け取り方法が選べます。

オンラインですべての登録をすませたほうがスピーディに手続きを完了できますが、パスワードをメールで受け取ることに不安がある人は郵送受け取りを選べます。

本人確認書類の審査は2~3営業日で完了します。

オンラインで完結(メールで設定)を選んで写真を撮影する

  1. 書類の種類を選ぶ
  2. オンラインで完結を選ぶ
  3. 顔認証を選んで写真撮影を始める

手続きが完了すると、オンラインで取引パスワードを受け取ります。

スピーディに口座開設をすすめられるのでおすすめの方法ですよ。

オンラインで完結(メールで設定)を選んで銀行認証する

  1. 書類の種類を選ぶ
  2. オンラインで完結を選ぶ
  3. 銀行認証を選んで写真撮影を始める
  4. 規約を確認後、本人確認書類をアップロード

銀行認証は住信SBIネット銀行のみで、SBI証券経由で住信SBIネット銀行を開設した人は利用できないので注意が必要です。

郵送で受取る(転送不要簡易書留)を選んで写真を撮影する

  1. 書類の種類を選ぶ
  2. 郵送で受け取るを選ぶ
  3. 書類をアップロードする

手続きが完了すると、取引パスワードが郵送で送られます。

それ以外/マイナンバー記載の住民票を利用する場合

上記3つの方法が利用できなかった場合、マイナンバー付き住民票を提出する場合は、
画面下部赤枠内の「こちらの保存した画像からアップロードによる手続き」から書類をアップロードしてください。

撮影の注意点

撮影時に下記のような状態になると、書類不備になりやすいので気をつけてください。

  • 影が入っている
  • ぼやけている
  • 光で反射している
  • 書類の一部が欠けている

⑤取引パスワードの設定と受け取り

オンラインで手続きを完了すると、SBIネオモバイル証券から取引パスワードが記載されたメールが送信されます。

「郵送で受け取る」を選択し手続きが完了すると、メールの受信と、取引パスワードが記載されたハガキが登録住所に郵送されます。

SBIネオモバイル証券にログインし、取引パスワード設定を選択、ガイドに従って手続きをすすめてください。

⑥サービス利用料の支払い方法を選ぶ

取引パスワード設定が完了したら、次はサービス利用料の支払い方法を選びます。

SBIネオモバイル証券では取引手数料はかかりませんが、取引の有無にかかわらず月額200円(税抜)~のサービス利用料が発生します。

支払いはクレジットカードのみとなりますので、クレジットカードを持っていない場合事前に用意しておきましょう。

サービス利用料については後述で詳しく解説します。

⑦ログインパスワードを変更する

続いて、ログインパスワードを初期設定から新しいものに設定しなおします。

ログインパスワードの変更はセキュリティ強化のためにおこないますので、他人に推測されにくいものにしましょう。

⑧申し込み完了!

ログインパスワードの変更をしたら、すべての口座開設手続きが完了となります。

早速取引を開始してみましょう!

SBIネオモバイル証券の郵送で口座開設の流れ8ステップ

オンラインからの手続きが難しい人、外国籍・海外に住んでいる人は郵送での手続きとなります。

宛名ラベルを利用すると、郵送代がかかりませんよ。

①申込画面のPDF画面をすべて閲覧する

「申込書を利用してお申し込み」を押し、各書面などの内容を確認します。

すべての書面を閲覧・同意して次にすすみます。

②口座開設申込書一式を印刷する

PDF形式の口座開設申込書一式をA4・片面で印刷します。

白黒印刷でも問題ありません。

書類
  • 証券総合サービス申込書
  • 証券総合サービス申込書記入例
  • 宛名ラベル
  • ご本人確認書類提出のお願い

上記4点の書類が印刷できます。

③書類に記入する

印刷した書類の必要事項に記入していきます。

「証券総合サービス申込書」は記入例を参考にしてください。

「ご本人確認書類提出のお願い」の記載内容もしくは前述の必要書類については参考に、郵送で提出する書類を準備しましょう。

④用意した書類を郵送する

申込書と本人確認書類に記載されている氏名・住所などに間違いがないか十分に確認のうえ、「証券総合サービス申込書」と「本人確認書類」の2種をSBIネオモバイル証券宛に郵送します。

郵送の際に宛名ラベルを使用すると、郵送代がかかりませんよ。

⑤口座開設完了の通知書を郵送で受け取る

無事に本人確認の審査が完了すると、「口座開設完了のご案内」が登録住所あてに郵送されます。

記載されている「ユーザーネーム」・「ログインパスワード」・「取引パスワード」でSBIネオモバイル証券にログインしてください。

⑥メールアドレスを登録し初期設定をする

SBIネオモバイル証券にログイン後、まずはメールアドレスを登録し初期設定をすすめます。

初期設定では、出金口座や勤務先情報などを入力します。

手元に銀行口座情報がわかる通帳やキャッシュカードを用意しておいてください。

⑦サービス利用料の支払い方法を選ぶ

次にサービス利用料の支払い設定のために、クレジットカード情報を登録します。

クレジットカードを持っていない人は事前に準備しておきましょう。

後述で詳しく解説しますが、SBIネオモバイル証券では取引手数料はかかりませんが、月額200円(税抜)~のサービス利用費が発生します。

⑧口座開設完了!

すべての登録が終わると口座開設の手続き完了です。

早速取引を開始しましょう!

SBIネオモバイル証券の口座に入金する方法

SBIネオモバイル証券で取引を開始するにあたり、口座に入金する必要があります。

入金方法には下記2種類の方法があります。

  • 即時入金
  • 銀行振込入金

即時入金は住信SBIネット銀行の利用者のみに限られます。

銀行振込入金はどの銀行からも可能ですが、即時入金ですと手数料無料ですので住信SBIネット銀行の口座開設をおすすめします。

SBIネオモバイル証券の手数料

SBIネオモバイル証券では、取引手数料はかかりませんがサービス利用料が月額発生します。

サービス利用料は下記のように月ごとの取引利用料によって変動します。

  • 0~50万円:200円+税
  • ~300万円:1000円+税
  • ~500万円:3000円+税
  • ~1000万円:5000円+税

ただし、毎月200円分のTポイント貰えるので、取引額が月50万以下の場合はほぼ無料ですよ。

Tポイントが利用できる取引

SBIネオモバイル証券では、ポイント利用手続きでIDを連携させることで、Tポイントを利用して取引ができます。

普段の買い物や食事で貯めたTポイントを使って、株やFXなどの投資に利用できるのです。

Tポイント投資
  • 国内株式・・・1株から買えるて500円で株主になれる
  • FX(米ドル/円)・・・5円あれば取引できる
  • ネオW・・・ 1週間後の日経平均を予測してもらえる
  • ひとかぶIPO・・・ネオモバ株アプリ専用のサービス

また、毎月SBIネオモバイル証券限定Tポイント200ポイントがが付与されますよ!

口座開設するとお得なキャンペーンはある?

最近は口座開設に関連するキャンペーンが少ない傾向にあり、現在行われている新規口座開設キャンペーンはありません。

しかし定期的にキャンペーンが実施されています。

キャンペーンの詳細はSBIネオモバイル証券のサイトにアクセスすると、トップ画面で確認できます。

利用できるキャンペーンはないか、定期的に確認することをおすすめします。

SBIネオモバイル証券の評判と口コミ

Tポイントを利用して取引ができるSBIネオモバイル証券ですが、評判や口コミはどうでしょうか?

実際の評判や口コミの一部を紹介します。

「普段の生活で貯まったTポイントを利用できてうれしい。」

「少額から取引できるから便利。」

「IPOに1株からでも参加できる!」

「初心者でも銘柄選びが分かりやすい」

そのほかにもより詳しい評判・口コミが気になる人は下記サイトからチェックしてみてください。

SBIネオモバイル証券の評判・口コミまとめ!メリット・デメリット完全ガイド

まとめ~SBIネオモバイル証券での口座開設はスマホで完結が早くて簡単~

ここまで、SBIネオモバイル証券の口座開設の流れを解説していきました。

SBIネオモバイル証券の口座開設は2~3営業日でできます。

SBIネオモバイル証券はスマホでの操作に特化したネット証券で、オンラインで完結する方法を選ぶとよりスピーディに手続きが完了します。

特にマイナンバーカードを利用すると必要書類が減るのでおすすめですよ。

また、SBIネオモバイル証券利用にあたって、住信SBIネット銀行の口座を持っていると、振込手数料が無料でリアルタイム入金できるので良いです。

SBIネオモバイル証券では、Tポイントを利用した取引ができるのでTポイントをよく利用する人は口座開設をぜひ検討してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

\マンガの続きを読む/

コメント

コメントする

目次