【10社厳選】ネット証券会社おすすめランキング!初心者に人気の証券を紹介

株式会社ファイバーゲートにインタビューしてみた!通信関連の注目株【東証プライム上場】

ファイバーゲート

今回はWi-Fi関連サービスを展開する「株式会社ファイバーゲート(9450)」さんにインタビューしました!

通信関連の注目銘柄です。

会社名株式会社ファイバーゲート
上場日2018年3月23日
上場市場東証プライム
設立日2000年9月26日
認証コード9450
おすすめ証券会社3選
目次

Q. 貴社の事業内容を簡単に教えてください。

レジデンス(集合住宅)の物件オーナー様向けに全戸一括で入居者様がインターネット無料使い放題となるインターネット接続サービスを提供する「ホームユース事業」と、観光施設や商店街、宿泊施設等の施設運営者向けに展開するフリーWi-Fiサービス「ビジネスユース事業」を展開しています。

「ホームユース事業」では、当社サービスが導入されている物件の入居者様が月額無料でインターネット接続を行うことが可能となります。

物件オーナー様は保有賃貸物件の機能強化を図ることができ、主に単身者向け物件における入居促進や退去防止の為の有効なサービスとして認知されております。

「ビジネスユース事業」では、当社サービスが導入された施設を訪れる利用者は利用する通信端末や現在契約している通信キャリアに関わらず、登録手続き等の定められた認証を行うことで、無料で自由にインターネット接続を行うことが可能です。

公共施設や医療機関向けのフリーWi-Fiや、観光バス及び遊覧船などの旅客運送業向けのサービス「Wi-FiBUS®」、衛星通信を使用したBCP対策用Wi-Fiなど、様々な空間に対応したフリーWi-Fiサービスを展開しております。

その他事業として、不動産事業、再生可能エネルギー事業も展開しております。

Q. 貴社サービスの強みは何でしょうか。

①当社サービス全体

当社は通信事業会社でありながら機器製造から販売、アフターサポートまで一貫して手がけております。

そのため、価格優位性の優れたサービスを提供することができます。

また、自社で設定、工事まで行っているため、アフターサポートもスムーズに行うことができます。

なお、当社グループのWi-Fiサービスは、総務省の推奨仕様に準拠したユーザー認証機能を備えております。

認証システムを内製化しており、ユーザー認証プロセスを経ることでネットワーク犯罪を抑止する効果が期待されます。

②「ホームユース事業」の強み

入居者無料Wi-Fiサービスの当社ブランド「FGBB®」のほか、不動産会社等とアライアンス契約を行い、相手先ブランド名でのレジデンスWi-Fiを請け負う形(プライベートブランド化)で全国展開を行っています。

自社開発の機器(認証システムを搭載したルータ・壁埋め込み型Wi-Fi)を設置し、工事からインターネット接続サービスのサポートまで一気通貫で提供できる点が強みです。

また、ホームIoT「FG Home IoT」(スマートセンサー・スマートロック)の提供も開始しており、その商材とかけ合わせた通信サービスの提供が可能です。

③「ビジネスユース事業」の強み

電気通信登録事業者であるため、公共の場でのフリーWi-Fi構築が可能です。

なお、認証システムによりユーザー情報の取得から利用規約表示を可能としており、情報の安全性を担保しています。

さらには認証画面のデザインを柔軟にカスタマイズすることが可能です。

カスタマイズされた認証画面上でPRなどの情報発信に取り組むことができます。

Q. 企業理念・企業目標についてお伺いしたいです。

① 企業目標

2027/6期を目途に、売上高250億円、経常利益43億円の達成をターゲットに設定しております。

CAGR(年平均成長率)は+18.7%、重要なKPIとして経常利益率と売上高成長率を設定いたします。

当社ならではの付加価値の高いサービスを追求し、そのうえで規模の拡大を実現する方針です。

高効率、高成長、高収益の同時実現を目指してまいります。

② 経営理念

「ありがとう」を集める。

私たちは感謝の気持ちを忘れません

私たちは良識を守ります

私たちは社会に貢献します

私たちは正々堂々と利益を追求します

私たちは幸せになります

当社ファイバーゲートでは、「お客様の事業に貢献することでビジネス上の“ありがとう”を集める」を経営理念に掲げています。

これは、利益だけを追求するビジネススタイルには自ずと限界があり、信用・信義を第一に据えた「先義後利」の精神こそが企業の成長にはより重要であると考えているためです。

当社は、こういった「ありがとうを集める」という志を出発点として、当社自身の発展のみならず社会の発展にも貢献できるような会社への成長を目指しています。

Q. 貴社の福利厚生制度について答えられる範囲で教えてください。

  • 社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
  • 退職金制度
  • 産前産後・育児休暇制度・リフレッシュ休暇
  • 企業年金
  • 社員持株制度・資格取得支援制度・副業制度

Q. 今後どのような企業に成長していきたいと思いますか?

当社はこれまで注力してきたホームユースの通信環境改善サポートに加え、今後は様々な利用シーンに対応できるビジネスユース市場の成長にも注力してまいります。

IoTをはじめ衛星Wi-Fiの活用やアップセルなどにより業界のスタンダードを構築し、これからは医療機関、介護等の福祉施設への展開も見据え、当社の認証システムを大いに活用しながらビジネスユースで大きなマーケットを獲得してまいります。

また、レジデンスWi-Fiで築いた顧客基盤を活用しつつ、不動産賃貸や再生可能エネルギーといった事業との相乗効果で新たな販路拡大を目指し、当社としての一層明確な強みを確立強化していく計画です。

これらは当社が以前より掲げていた「Alternative Carrier構想」の実現に向けての重要なステップと位置づけ、Wi-Fi,Anywhere 「すべての施設にWi-Fiを」をスローガンに、コスト耐性を高め、それをバネにして次のビジネスチャンスに繋げて持続的成長を図り、同時にパブリックカンパニー(社会課題解決型企業)として社会的な責任も果たすべく、今後も努力してまいります。

Q. 個人投資家やサービス利用者に向けて一言お願いします。

Wi-Fi,Anywhere 「すべての施設にWi-Fiを」をスローガンに、事業拡大を目指してまいります。

そして、今後もさらなるIR活動の充実化、配当利回り重視した株主様への還元を通して皆様にお力添えを賜われるよう誠意努力いたしますので、今後ともご指導の程どうぞよろしくお願いお願い申し上げます。

おすすめ証券会社3選
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

\マンガの続きを読む/

コメント

コメントする

目次