【10社厳選】ネット証券会社おすすめランキング!初心者に人気の証券を紹介

auカブコム証券(旧カブドットコム証券)の手数料を比較!おすすめのプランは?

カブドットコム証券,手数料

2021年に手数料が変わり、ますますお得になったauカブコム証券(旧カブドットコム証券)。

とくに国内株式現物取引1回あたりの手数料は、安くおさえられています。

「手数料が安い証券会社を選びたい!」という人にもおすすめできるネット証券です。

auカブコム証券のプランごとに異なる手数料や、他社との手数料の違いを、一覧表でご紹介します。

目次

auカブコム証券とは?手数料は安い?

カブドットコム証券,手数料

auカブコム証券(旧カブドットコム証券)は、国内5大ネット証券のひとつです。

三菱UFJフィナンシャルグループの証券会社で、2019年12月に「カブドットコム証券」から「auカブコム証券」に名前が変わりました。

2021年7月19日から手数料が改訂され、いくつかお得になったポイントがあるのでご紹介します。

  1. 株式(現物・信用)の手数料改定
  2. 25歳以下の現物株式取引手数料を無料化
  3. 新サービス「デイトレ信用」

1. 株式(現物・信用)の手数料改定

まずもっとも注目されているのは、株式現物・信用取引の手数料改定です。

新しく「一日定額手数料コース」がスタートし、現物・信用取引を合わせて1日100万円までなら、手数料が無料になりました。

1回の取引ごとに手数料が決まる「ワンショット」でも、従来より手数料がお得になり、業界最低水準に。

たとえば1回5万円以下の取引では、手数料が従来の99円から55円に引き下げられています。

※ただし今まで無料だった信用取引のワンショット手数料は有料になり、競合他社と同水準の価格設定となりました。

その代わりに、買方金利や貸株料は引き下げられています。

2. 25歳以下の現物株式取引手数料を無料化

さらに25歳以下なら、現物株式取引手数料が完全無料に!

手数料が無料になる金額に上限はないので、25歳以下の方はとてもお得です。

「なぜ25歳以下は無料なのか ?」というと、若い世代に口座開設してもらうことで、auカブコム証券のお客様として長期的に抱え込もうという狙いがあると推測されます。

ただ、このサービスをおこなっている証券会社は他にもあります。

25歳以下の方は将来を見据えて、自分に合った手数料プランやサービスを用意している証券会社を選ぶといいでしょう。

3. 新サービス「デイトレ信用」

また、手数料無料の新サービス「デイトレ信用」もスタートしました。

これは返済期限が当日のデイトレード専用信用取引です。

買方金利・貸株料は、1約定の約定金額が100万円に満たない場合、1.8%に設定されています。

デイトレードをおこなう人は要チェックです。

関連記事:auカブコム証券の評判・口コミまとめ!手数料やツールも徹底解説

auカブコム証券の手数料プランは2種類

カブドットコム証券,手数料

auカブコム証券には、2つの手数料プランがあります。

1回ごとの約定代金に応じて手数料が決まる「ワンショット手数料」と、1日の約定代金合計で手数料が決まる「1日定額手数料」です。

ワンショット手数料

1回ごとの約定代金に応じて手数料が決まる「ワンショット手数料」は、現物取引と信用取引で料金形態が異なります。

現物取引

約定代金手数料(税込)
~5万円55円
~10万円99円
~20万円115円
~50万円275円
~100万円535円
100万円超約定金額×0.099%(税込)+99円(上限:4,059円)

ワンショットでは1回の取引が5万円以下なら、手数料は55円と安いです。

ただ1日定額手数料を選べば、1日に100万円まで手数料がかかりません。

そのため、1日の合計約定代金が100万円を超えてしまう人や、高額な銘柄を買う人におすすめです。

信用取引

約定代金手数料(税込)
~10万円99円
~20万円148円
~50万円198円
50万円超385円

ワンショットの信用取引では、1回の約定ごとに上記の手数料がかかります。

1日定額手数料(現物・信用共通)

「1日定額手数料」では、現物取引と信用取引の合計取引額で手数料が決まります。

約定代金手数料(税込)
~100万円0円
~200万円1,430円
300万円3,300円
400万円4,400円
500万円5,500円
500万円超100万円ごとに1,100円ずつ増加

1日100万円以下の取引なら、手数料無料です。

しかし400万円、500万円と取引すると、数千~数万円の手数料がかかってしまいます。

1日に大きな金額を取引しない初心者や、少ない金額の取引を1日に何度も行う人におすすめのコースです。

【他社と比較】auカブコム証券の手数料は高い?安い?

カブドットコム証券,手数料

auカブコム証券の手数料は、他の証券会社と比較しても安いです!

とくに「ワンショット」の手数料が優秀となっています。

一覧表で比較してみましょう。

ワンショットの手数料比較

取引5万円取引30万円取引50万円
auカブコム証券(ワンショット) 55円 275円275円
岡三オンライン証券108円385円385円
楽天証券55円275円275円
立花証券55円264円264円
GMOクリック証券50円260円260円
SBI証券55円275円275円
SBIネオトレード証券50円198円198円
DMM株55円198円198円
auカブコム証券55円275円275円

1回ごとの約定代金合計で手数料が決まる「ワンショット」で他社と比較すると、auカブコム証券はいずれの価格帯でも、手数料を安くおさえていることがわかります。

最安クラスのSBIネオトレード証券・DMM株・GMOクリック証券などには一歩及ばないものの、5万円・30万円・50万円いずれの取引でも、手数料が安いことで有名なSBI証券と同価格です。

1日定額の手数料比較

取引100万円取引200万円
auカブコム証券(1日定額)0円 1,430円
岡三オンライン証券0円1,430円
楽天証券0円2,200円
松井証券1100円2,200円
立花証券990円1,760円
GMOクリック証券0円1,238円
SBI証券0円1,238円
SBIネオトレード証券0円1,100円

1日ごとに手数料が決まるプランで比較すると、auカブコム証券の1日定額プランの手数料は、平均的です。

他の証券会社も、取引100万円以下では手数料0円にしているところが多く、auカブコム証券は特別お得と言えないかもしれません。

auカブコム証券|その他の手数料一覧

国内現物・信用取引の手数料をご紹介してきました。

ここからは新サービスの「デイトレ信用」やFXなど、そのほかの取引で発生する手数料をご紹介します。

デイトレ信用

返済期限が当日限りのデイトレード専用一般信用取引です。

デイトレをするならぜひ利用してみましょう。

  • 取引手数料…0円
  • 買方金利、貸株料…1約定あたりの約定金額が100万円未満の場合は1.8%、100万円以上の場合0%

信用取引大口優遇プラン

auカブコム証券は、大口顧客向けの金利・手数料割引を実施しています。

基準となるのは、前1カ月の建玉残高、新規建約定代金、半期のプラン適用回数です。

信用取引手数料制度信用金利(年率)一般信用金利(年率)制度信用貸株料(年率)一般信用貸株料(年率)
シルバー無料2.98%2.79%1.15%1.50%
ゴールド無料2.68%2.49%1.15%1.34%
プラチナ無料2.06%1.87%1.15%1.01%
ダイヤモンド無料1.88%1.69%1.15%0.91%
クラウン無料1.34%1.15%1.15%0.62%

米国株式

  • 取引手数料…約定代金の0.495%(税込)
  • 外国為替取引の手数料(スプレッド)…1ドルあたり20銭

手数料が1円未満の場合、手数料は0円です。

手数料の上限は22米ドルとなります。

FX

  • 取引手数料…auカブコム FX、くりっく365ともに0円

auカブコム証券のくりっく365は、2013年10月から、手数料が無料になりました!

またFXも、手数料は0円です。

余計なコストをかけずに取引ができます。

投資信託・外貨建MMF・債券

投資信託・外貨建MMF・債券の手数料は、以下の通りです。

  • 投資信託…購入時手数料0円
  • 外貨建MMF0円(為替スプレッド20銭~)
  • 債券…0円(為替スプレッド20銭~)
  • プレミアム積立®(投資信託)…購入時手数料0円
  • プレミアム積立®(外貨建MMF)…取引手数料0円(為替スプレッド20銭~)

先物・オプション・取引所CFD

先物・オプション・取引所CFDの手数料は、以下の通りです。

日経225先物330円
TOPIX先物330円
日経平均VI先物330円
日経225mini41.8円
ミニTOPIX先物41.8円
JPX日経インデックス400先物41.8円
東証REIT指数先物41.8円
TOPIX Core30先物41.8円
東証マザーズ指数先物44円
NYダウ先1,034円
取引所CFD156円
日経225オプション約定代金の0.22%(最低220円)

※税込み、片道1枚あたり

auカブコム証券と比較!おすすめ証券会社3選

auカブコム証券と比較検討してほしい、人気のおすすめ証券会社をご紹介します。

SBI証券

SBI証券

総合評価
コスト
信頼性
NISA/つみたてNISA
投資信託2,632件
株式以外債券
FX
CFD
金/銀/プラチナ
先物・オプション
保険
口座開設・取引までの日数最短翌営業日
特徴圧倒的口座数
100万円まで手数料0円
充実のサービス

SBI証券は、取引1回あたりの手数料が55円~。

auカブコム証券と同じ金額に設定されています。

また手数料が安いだけではなく、取り扱い銘柄やサービスも豊富。

口座開設者が多いのも納得の、大人気ネット証券会社です。

最短1日で口座開設できるので、「今すぐ投資を始めたい!」という人にもおすすめですよ。

\口座数&総合力No.1!/

関連記事:SBI証券の評判・口コミ!実際のところどうなのか利用者の声から徹底解説

松井証券

松井証券

総合評価
コスト
信頼性
NISA/つみたてNISA
投資信託1,580件
株式以外FX
先物・オプション
口座開設・取引までの日数最短3日
特徴使い勝手の良いツール
お得な手数料
手厚いサービス

松井証券は100年の歴史を持つ老舗証券会社です。

25歳以下なら取引金額に関係なく手数料が0円という点は、auカブコム証券と同じ。

一般の方の手数料は、「1日」ごとの約定代金で決まるプランのみとなっています。

auカブコム証券の1日定額プランと比較検討してみてください。

\無料ではじめる!/

関連記事:松井証券の評判・口コミまとめ!手数料や投資信託についても解説

マネックス証券

マネックス証券

総合評価
コスト
信頼性
NISA/つみたてNISA
投資信託1,235件
株式以外債券
FX
先物・オプション
金・プラチナ
口座開設・取引までの日数 最短翌営業日
特徴100円から始められる
米国株に強い
お得なマネックスポイント

株式売買手数料が最低55円と、auカブコム証券と同じ金額に設定されているマネックス証券。

単元未満株・米国株・中国株の手数料の安さが魅力です。

米国株の取扱銘柄は5,000種類以上あり、海外ETF、外国債券なども取り扱っています。

「auカブコム証券と手数料が同じくらい安い証券会社をチェックしたい」「海外投資商品に興味がある」という方におすすめです。

\無料ではじめる!/

関連記事:マネックス証券の評判・口コミまとめ!米国株やIPOの人気についても解説

auカブコム証券の手数料まとめ!割引キャンペーンも充実

auカブコム証券は、「1回あたりの株取引にかかる手数料」が、業界最安水準におさえられている証券会社です。

しかも、50歳以上の全員が対象の「シニア割」や、auユーザーが対象の「auで株式割」など、お得なキャンペーンも充実しています!

auカブコム証券と一見同じような手数料の証券会社でも、キャンペーンを利用すれば、auカブコム証券のほうがお得…なんてこともあるでしょう。

手数料改定でますますお得になったauカブコム証券で、ぜひ投資を始めてみてはいかがでしょうか。

関連記事:auカブコム証券のお得キャンペーンを全て紹介!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

\マンガの続きを読む/

コメント

コメントする

目次