【10社厳選】ネット証券会社おすすめランキング!初心者に人気の証券を紹介

ひまわり証券の評判・口コミまとめ!メリット・デメリット完全ガイド

ひまわり証券の評判・口コミまとめ!メリット・デメリット完全ガイド-アイキャッチ

ひまわり証券の評判や口コミについて紹介しながら、特徴も分かりやすく解説します。

「自分に合う証券会社を探しているけど、ひまわり証券が向いている人って?」
「ひまわり証券って実際口コミとか評判はどうなの?」

ひまわり証券に関して上記のような疑問を持つ方も必見の内容です。

また、評判以外にメリットやデメリットについても詳しく紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

本記事の内容 :

ひまわり証券の評判やメリット・デメリットを知りたい方向け

  • 口コミ・評判
  • メリット・デメリット
  • よくある質問

関連記事:【10社厳選】ネット証券会社おすすめランキング!初心者に人気の証券を紹介

目次

ひまわり証券とは?

ひまわり証券

ひまわり証券の基本情報は以下の通りです。

名称ひまわり証券
ツールPC・スマホ・タブレット
取引サービス
  • ひまわりFX
  • ループ・イフダン
  • くりっく株365
購入手数料
最低取引額ループ・イフダン1,000通貨単位
取引手数料無料(FX)

ひまわり証券とは、日本で初めて個人投資家向けにFXを開始したということでも有名です。

そのため、FXサービスにおいて歴史が非常に長く信頼や実績のある証券会社です。

そんなひまわり証券では、FX口座を開設すると以下の2つの口座を利用することができます。

  • レギュラー口座
  • ループ・イフダン口座

レギュラー口座は、一般的なFX口座であり、投資スタンスに合わせて自分で取引をします。

ループ・イフダン口座は、自動売買のシステムを利用できる口座です。

ループ・イフダンについては、後ほど詳しく解説します。

ひまわり証券の口コミ・評判

ひまわり証券の口コミ・評判

では、ひまわり証券の口コミ・評判について紹介します。

良い口コミや評判、悪い口コミや評判どちらも事前に確認しておくことで、安心して始めることができますよ。

まずは良い口コミ・評判です。

ひまわり証券の良い口コミ・評判

「アプリが使いやすい」

ひまわり証券のアプリが使いやすすぎる。見やすいので初めてでも安心して使うことができる。スマホアプリだとレスポンスも早いからありがたい。個人的にはWebよりも使いやすい気がする。

「ループ・イフダンがありがたい」

ひまわり証券のループ・イフダンに切り替えてから、全自動でありがたい。今までつい忘れてしまうことがあったが、その心配がないのは安心。ループ・イフダンで自分のミスをなくせるのは魅力的に感じる。

「やっぱりひまわり証券はFXにおいて安心できる」

ひまわり証券が日本初なのは、安心できるし信頼できるからFXでの利用は良いと思う。FXのパイオニアなだけあって実績もあるのは始めやすい。

ひまわり証券の良い口コミ・評判については、上記のようにFXやループ・イフダンについての意見が多く見つかりました。

ひまわり証券の悪い口コミ・評判

「なかなか結果が出ない」

ひまわり証券を利用していたけど、結果が出ないのでやめた。スプレッドを計算すると損失も多くて結果に繋がらない。

「スプレッドが広いのがネック」

ひまわり証券はスプレッドが広いから、狭い業者の方がメリットありそうで悩む。スプレッドが広すぎるから、他の会社に変えようか検討しようと思う。

「ひまわり証券の対応が遅い」

ひまわり証券で口座を作ったら毎日メールが届くのが嫌だ。拒否したのに反映まで時間がかかるのも残念。電話がなかなか繋がらなくて困る。

ひまわり証券の悪い口コミ・評判については、上記のようにスプレッドが広いことや、対応の遅さに関する意見が多くありました。

ひまわり証券のメリット

ひまわり証券のメリット

では、ひまわり証券のメリットについて詳しく解説します。

ひまわり証券は、なんといってもループ・イフダンが大きなメリットですが、他にもメリットは多いです。

今回紹介するひまわり証券のメリットは以下の5つです。

  1. ループ・イフダン口座がある
  2. 教育コンテンツが豊富で初心者に優しい
  3. さきどりテクニカルのコンテンツが役立つ
  4. 実績と信頼性がある
  5. 取引ツールが豊富
  6. シンプルで分かりやすい

メリット①ループ・イフダン口座がある

ひまわり証券の大きなメリットの1つはループ・イフダン口座があることです。

ループ・イフダン口座とは、自動で売買をしてくれるシステムのことを言います。

この自動売買では、事前に設定されている売買システムから、選ぶだけで始めることができます。

事前に設定されているものは以下の項目です。

  • 取引したい通貨ペア
  • 売りなのか買いなのか
  • ループ幅

上記の項目が設定されているため、ループ・イフダン口座についての知識が少ない方や、初心者の方でも簡単に始めることができますよ。

また、ループ・イフダン口座については、取引手数料が無料で1,000通貨単位から始められるので、少額投資が可能なこともポイントです。

しかし、自分で設定しなければならない項目や、必要な知識もあるので、自動売買だからといって任せっきりにはしないように気を付けましょう。

ひまわり証券では、FXではもちろん、ループ株365においてもループ・イフダンを利用することができるのは嬉しいですね。

メリット②教育コンテンツが豊富で初心者に優しい

ひまわり証券は教育コンテンツが非常に充実しています。

中でも「ひまわりFXアカデミーチョイス」というコンテンツでは、4つのアカデミーでFXトレードをサポートしてもらうことができます。

そのため、初めてFXをする方でも学びながら始めることができ、あらゆる有益な情報を得ることが可能です。

「ひまわりFXアカデミーチョイス」には以下の4つのアカデミーがあります。

  • ひまわりFX Evening チョイス
  • ひまわりFX Lesson チョイス
  • ひまわりFX Seminar チョイス
  • ひまわりFX Follow Up チョイス

初心者からプロの方まで役立つ情報が満載なので、教育コンテンツは非常にありがたいですね。

ちなみにそれぞれの内容は以下の通りです。

アカデミーの名称特徴
ひまわりFX Evening チョイス経済情報やポイントをまとめたFX情報番組
ひまわりFX Lesson チョイスFXの基礎知識から使い方、テクニックを解説
ひまわりFX Seminar チョイス経済の流れやテクニックなどのWebセミナー
ひまわりFX Follow Up チョイス会員限定のコンテンツでフォローしてもらえる

「ひまわりFXアカデミーチョイス」以外にも、「ひまわり情報館」では、他社には無いマーケット情報を詳しく知ることが出来ます。

初心者や知識が少ない方でも安心して始められるコンテンツが豊富なので、FXを始めてみたい方にも良いでしょう。

メリット③さきどりテクニカルのコンテンツが役立つ

ひまわり証券のコンテンツには、「さきどりテクニカル」というコンテンツがあります。

「さきどりテクニカル」は、未来の予想をする取引支援ツールで、ひまわり証券の中でも人気の高いコンテンツです。

「さきどりテクニカル」があることで、これからどうなるのか、相場を先取りできるのは非常に役立ちますね。

未来予測をするにあたっては、現在のチャート形状と類似している期間について、過去のチャートを参考にして相場の未来を教えてくれます。

そのため、間などの曖昧なものではなく、裏付けを持っているため、頼ることができますね。

「さきどりテクニカル」では以下の2つの機能を利用することができます。

  • さきどりチャート
  • さきどりパネル

上記の機能で、先の値動きを予測し現在の売り買いの強弱を把握することができます。

「さきどりテクニカル」は、登録不要で無料で試すことができるので、気になる方は試してみましょう。

「さきどりテクニカル」は、レギュラー口座のメリットになるので気を付けましょう。

メリット④実績と信頼性がある

ひまわり証券は、初めに伝えている通り、日本で初めて個人投資家向けにFXサービスを提供した証券会社です。

そのため、FXの運営歴は長くユーザー数も多いため、安心して利用することができます。

証券会社を利用すると、お金を預ける必要がありますが、中には不安という方もいると思います。

ひまわり証券は長い歴史からの実績と信頼性があるため、お金を預けることも心配ないですね。

安全性や信頼性を重視したい方には大きなメリットとなります。

また、システム環境も整っているので使いやすいですよ。

メリット⑤取引ツールが豊富

ひまわり証券の取引ツールには以下の方法があります。

  • PCでの取引(WEB/PRO)
  • スマホ(iPhone/Android)
  • タブレット(iPad/Androidタブレット)

PCでの取引では、アプリをインストールせずに使えるブラウザ上でのツールと、より高性能な取引が可能になるダウンロード版があります。

自分の生活スタイルや欲しい性能別に取引ツールが用意されていることが嬉しいポイントですね。

また、スマホやタブレットからも利用できるため外出先でも気軽に取引を行うことができます。

タブレットでは、ストレスフリーな画面設計なので、初心者の方でも使いやすいですね。

スマホのアプリでは、最新の口座状況をいつでも確認可能で、使いやすいという口コミも多いので便利ですね。

ひまわり証券では自分に合わせたツールで取引が行えますよ。

メリット⑥シンプルで分かりやすい

ひまわり証券が取り扱っているサービスは、ひまわりFX、ループ・イフダン、くりっく株365の3種類のみ。

投資信託や債券といったさまざまな金融商品を取り扱っている会社と比較して、格段にシンプルです。

いろいろなサービスがあるとページがごちゃごちゃして見づらくなりますし、難しく感じてしまいます。

しかし、ひまわり証券のサイトや取引ページはシンプル。

初心者でも分かりやすいです。

特に「FXしかやらない」という人には合っています。

関連記事:不労所得で月10万円達成する方法!注意点とコツもご紹介【初心者必見】

ひまわり証券のデメリット

ひまわり証券のデメリット

ではひまわり証券のデメリットについて詳しく解説します。

メリットだけでなくデメリットについても事前に把握しておくことで、安心して利用を始められますね。

また、ひまわり証券のデメリットが自分にとっても影響がある部分なのか、確認してみましょう。

ひまわり証券のデメリットは主に以下の5つです。

  1. スプレッドが広い
  2. 高金利通貨ペアが少ない
  3. スワップポイントの運用には不向き
  4. サポート体制が充実しているわけではない
  5. 投資信託や債券は取り扱っていない

デメリット①スプレッドが広い

ひまわり証券は、他社と比べてもスプレッドが広いです。

スプレッドとは、売値と買値の価格における差のことを言います。

そのため、スプレッドが広い業者ほど取引におけるコストが高く、スプレッドが狭い業者ほど取引におけるコストが低いというようになります。

ひまわり証券は、スプレッドが広いため比較的取引コストが高く、利用者の負担が高くなっています。

ループ・イフダンのみではなく通常の取引でもスプレッドが広いのはひまわり証券のデメリットの1つです。

スプレッドが広いことで実質的な手数料も高めになります。

短期取引をしたい方やデイトレードを考えている方、取引コストを重視する方にはおすすめできないので、気を付けましょう。

ちなみにひまわり証券のレギュラー口座とループ・イフダン口座のスプレッドは以下の通りです。

レギュラー口座ループ・イフダン口座
米ドル/円1銭2銭
ユーロ/円3銭3銭
ポンド/円5銭5銭
豪ドル/円4銭4銭
NZドル/円7銭7銭

デメリット②高金利通貨ペアが少ない

ひまわり証券には、高金利通貨ペアが少ないです。

ひまわり証券で取引できる通貨ペアは24種類なので、他の証券会社と比較するとする井は多いです。

しかし、高金利通貨ペアが少なく、特に高金利として有名なトルコリラやメキシコペソが、ひまわり証券にはありません。

高金利通貨ペアが少ないことで、スワップポイントを運用したい方には向いていないので気を付けましょう。

ちなみに、ひまわり証券で取り扱っている高金利通貨ペアには南アフリカランドがあります。

デメリット③スワップポイント運用には不向き

ひまわり証券は上記で説明したとおり、高金利通貨ペアが少ないのでスワップポイントの運用を考えている方には向いていません。

スワップポイントとは金利の差であり、2つの通貨の金利差によって、スワップポイントで利益を得ることができます。

このスワップポイントは通貨ペアによって異なり、高金利通貨ペアだと高利益を狙うことが可能です。

FXは短期的なトレードでの利益を得ると考えている方も多いと思いますが、スワップポイントを利用して長期的な運用を行う方もいます。

そのため、スワップポイントでの長期的な運用を検討している方にはひまわり証券は不向きとなります。

スワップポイントで利益を得たいのであれば、高金利通貨ペアの取り扱いが多い証券会社を選びましょう。

デメリット④サポート体制が充実しているわけではない

ひまわり証券では、サポート体制が少し弱いというデメリットもあります。

例えば、ひまわり証券では電話対応可能な時間が平日の午前9時から午後5時までとなっていて、24時間対応ではありません。

また、LINEでの問合せも行っていないので、サポート体制が整っていないと感じるかたも少なくありません。

最近では、24時間電話対応している証券会社や、電話以外の問合せ方法が充実している証券会社も増えてきています。

その中で限られた時間のみのサポートは、初心者の方や主に夜に取引を行う方であれば不安に感じるポイントです。

いつでも問合せ可能じゃないと取引を行うのが不安という方や、電話対応可能外の時間に主に利用しているという方は、気を付けましょう。

デメリット⑤投資信託や債券は取り扱っていない

ひまわり証券は、次の3つのサービスしか取り扱っていません。

  • ひまわりFX
  • ループ・イフダン
  • くりっく株365

投資信託、債券、金といった、他の金融商品は売買できないのがデメリットです。

「ひとつの会社で資産を管理したい」という人には向いていない可能性があります。

「幅広い投資にチャレンジしたい」という人は、ひまわり証券はあくまでFXやくりっく株365専用と割り切り、株や投資信託を取り扱っている他の証券会社でも口座を作る必要があるでしょう。

ひまわり証券がオススメな人

これまでひまわり証券のメリットやデメリットについて紹介しましたが、実際にひまわり証券はどのような人に向いているのか気になりますよね。

そこでこのトピックでは、ひまわり証券がオススメな方について以下の3つの特徴を紹介します。

自分と照らし合わせて参考にしてください。

  • 初心者の方
  • 学びながら取引を行いたい方
  • 自動売買で取引したい方

初心者の方

ひまわり証券は、初心者の方におすすめです。

メリットでも紹介したとおり、ひまわり証券にはFXを学べる教育コンテンツが充実しています。

はじめてFXを行う方への手引きや基礎知識など、あらゆる情報が揃っているため、初心者の方でも安心して始めることができます。

また、知識や経験が少なくても、ひまわり証券には自動売買のループ・イフダン口座があるため、初心者でも利用しやすいです。

取引ツールでは、ひまわり証券のスマホアプリは使いやすく、タブレットの画面設計も見やすくなっています。

初めて取引を行う方であれば、取引ツールの見やすさや使いやすさも大切なポイントになるので、ひまわり証券はおすすめですよ。

学びながら取引を行いたい方

ひまわり証券は、初心者の方だけでなく、学びながら取引を行いたい方や取引の経験が豊富な方にもおすすめです。

ひまわり証券の「ひまわりFXアカデミーチョイス」には、取引の経験が豊富な方にも役立つ情報やテクニックが数多く紹介されます。

そのため、初心者以外の方でも常に取引について学び、知識を増やしながら取引を行うことができます。

マーケット情報に関するレポートや売買戦略に関する動画など、プロの投資家にもためになる情報の取り扱いも充実しています。

YouTubeでの動画配信も行っているので、時間があるときに気軽に見ることができますよ。

自動売買で取引したい方

ひまわり証券では、ループ・イフダン口座があるため、自動売買で取引をすることが可能です。

自動売買取引だと、24時間システムが相場を見てトレードします。

そのため、普段仕事で忙しい方や、マーケットを見る時間があまり取れない方でも安心して利用することができます。

また、自動売買では事前に決めた設定でトレードを行うため、精神的負担や感情的なトレードを防ぐこともできます。

さらに、専門的な知識や経験が少なくても、システムに任せることができるということも自動売買のポイントです。

上記のような理由で自動売買を行いたいという方は、ひまわり証券のループ・イフダン口座を利用してみましょう。

関連記事:株を買うタイミングはいつ?初心者が知っておきたい株の買い方・売り方

ループ・イフダンはアイネット証券でも利用できる

ひまわり証券の大きな魅力は、ループ・イフダンが利用できることです。

しかし、ループイフダンはアイネット証券も提供しています。

自分に合っているほうを選んでみてください。

【ループイフダン比較】ひまわり証券とアイネット証券の違い

ひまわり証券とアイネット証券の違いを比較しました。

ひまわり証券アイネット証券
取り扱い通貨数5通貨ペア24通貨ペア
スワップポイント(ドル円)75円(ドル円)98円
手数料無料無料
スプレッド(ドル円)2.0銭2.0銭
損切り設定

※取り扱い通貨数は、ループ・イフダンの通貨数です。

大きな違いは取り扱い通貨数

ひまわり証券とアイネット証券の大きな違いは、ループ・イフダンで取り扱っている通貨ペアの数です。

ひまわり証券は5通貨ペアしか取り扱っていませんが、アイネット証券は24通貨ペア取り扱っています。

いろいろな通貨ペアで取引したいなら、アイネット証券のほうがおすすめです。

しかし主要な通貨しか取引しないのであれば、ひまわり証券はシンプルで使いやすいと感じるはず。

ひまわり証券の取り扱い通貨ペア
  • ドル円
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • 豪ドル円
  • ユーロドル

ひまわり証券も通常のFX取引では、24通貨ペアを取り扱っています。

ひまわり証券のスワップポイントは少なめ

アイネット証券と比較して、ひまわり証券のスワップポイントはやや少ないです。

ただ、それほど大きな違いはありません。

ひまわり証券のスワップポイントは以下の通りです。

通貨ペア「買い」スワップ「売り」スワップ
ドル円75円-110円
ユーロ円5円45円
ポンド円75円-115円

 

 

手数料やスプレッドは同水準

手数料は、ひまわり証券もアイネット証券も0円です。

スプレッドは取引通貨ペアによって異なりますが、人気のドル円では、ひまわり証券もアイネット証券も0.2銭に設定されています。

どちらの会社を選んでも、取引コストは大差ないでしょう。

次にご紹介するキャンペーン内容とトータルで考えるのがおすすめです。

お得なキャンペーンが開催されていることも!

ひまわり証券とアイネット証券は、定期的にお得なキャンペーンを開催しています。

新規口座開設者や、一定条件を満たしたユーザーは、最大数十万円のキャッシュバックが受けられることも!

キャンペーンは常にやっているわけではなく、開催してないこともありますが、チャンスに巡り合ったらぜひ逃さず利用しましょう。

ひまわり証券の始め方

ひまわり証券の始め方

これまでひまわり証券の口コミや向いている人について詳しく紹介しました。

このトピックでは、いざひまわり証券を始めたいという方に向けて始め方を詳しく解説します。

ひまわり証券で口座開設をして投資を始める手順は以下の通りです。

  1. 口座開設申込み
  2. 必要書類提出
  3. 口座開設完了
  4. 入金
  5. 取引開始

ひまわり証券でFXの口座開設を行うと、レギュラー口座とループ・イフダン口座の両方が利用できるようになります。

STEP1 : 口座開設

ひまわり証券の口座開設には、マイナンバー確認書類と本人確認書類が必要になります。

口座開設を申し込む際は、事前に用意しておきましょう。

口座開設の申込みをするには、まずひまわり証券のウェブサイトにアクセスして「口座開設はこちら」に進みます。

お申込みフォームの入力画面に進んだら、必要事項を入力しましょう。

全ての必要事項を入力し送信が終わると、必要書類の提出に進みます。

ひまわり証券の申込みフォーム入力は5分程度で終わるので、忙しい方でも時間を見つけやすいです。

ちなみにひまわり証券の口座開設費や維持費は全て無料です。

STEP2 : 必要書類提出

申込みフォームの入力と送信が終われば、必要書類を送付します。

ひまわり証券の口座開設で必要になる書類は以下の2つです。

マイナンバー確認書類
本人確認書類

ちなみに、本人確認書類とマイナンバーの組み合わせは以下の通りです。

  • マイナンバーカード1点(裏面表面の両面)
  • マイナンバー通知カードまたはマイナンバー記載の住民票と顔写真付きの本人確認書類1点
  • マイナンバー通知カードまたはマイナンバー記載の住民票と顔写真なしの本人確認書類2点

本人確認書類として利用できるものは以下の通りです。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住証明書
  • 各種健康保険証
  • 各種年金手帳
  • 住民票の写しまたは住民票記載事項証明書
  • 印鑑登録証明書

上記の必要書類の提出方法は以下の4つです。

  • Webアップロード
  • メール
  • 郵送
  • FAX

上記の中で自分に合った方法で書類提出しましょう。

また、アップロードやメールの添付では、受け取り可能なファイル形式や容量が決まっているので、事前に確認しておくことが必要です。

STEP3 : 口座開設完了

必要書類の提出が終わり、ひまわり証券の審査に通ると、記載した住所あてにログインIDや初回パスワードが記載された書類が送られてきます。

記載されているIDとパスワードを使い、ログインして口座開設が完了です。

ログインしたら実際に入金をして取引を開始しましょう。

また、ログインIDやパスワードが記載された書類は無くさないように大切に保管しておきましょう。

STEP4 : 入金

口座開設が終わったら、入金しましょう。

ひまわり証券の入金方法には以下の2つの方法があります。

  • ネット入金
  • 銀行窓口・ATM等から振込

ネット入金は、クイック入金という方法で、ひまわり証券が提携している銀行のうち、いずれかのインターネットバンキングを持っている方はすぐに利用可能です。

クイック入金であれば、入金が即時に反映されるので、リアルタイム反映が良い方におすすめです。

ちなみにクイック入金に対応している銀行は以下の8行です。

  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • PayPay銀行
  • イオン銀行

銀行窓口・ATM等から振込では、全ての銀行ATMや窓口からお客さま専用入金口座を通じて振り込むことが可能です。

しかし、ループ・イフダン口座に直接入金ができないので気を付けましょう。

また、取引口座への反映は、通常2時間前後になるので確認するようにしましょう。

STEP5 : 取引開始

入金が完了したら実際に取引を開始しましょう。

ひまわり証券の取引ツールは、PCやスマホ、タブレットがあるので、自分の使いやすいツールを見つけて選ぶことが大切です。

また、ひまわり証券では教育コンテンツが充実しているので、まず知識を身につけることもおすすめですよ。

ひまわり証券のよくある質問

ひまわり証券のQ&A

このトピックでは、ひまわり証券に関するよくある質問について以下の3つを紹介します。

  • ループ・イフダンを利用したいんだけどどうすれば良いの?
  • ひまわり証券では口座開設までどれくらいかかる?
  • ひまわり証券とアイネット証券は結局どっちがおすすめなの?

Q. ループ・イフダンを利用したいんだけどどうすれば良いの?

ループ・イフダンを利用するにあたって、注文方法は以下の通りです。

  1. ループ・イフダン口座に入金をする
  2. ループ・イフダン口座にログインして注文画面を開く
  3. 売買システムを選択して取引手数料を確認
  4. 「次へ」をクリックして最大ポジション数を入力して確認
  5. 入力内容を確認
  6. 正確であれば開始を押してループ・イフダンの運用が開始

上記の流れで、ループ・イフダンの利用ができます。

また、ループ・イフダン口座への入金方法は以下の通りです。

  • ネット入金
  • 銀行窓口・ATM等から振込

ネット入金は、先ほど紹介した通りで、入金からクイック入金を選択して、入金額を入力した後登録を押すと完了です。

ループ・イフダン口座への入金方法は、クイック入金がおすすめです。

銀行窓口・ATM等から振込だと、直接ループ・イフダン口座への入金ができないため、気を付けましょう。

一度、ひまわりFX口座に振込をして、ループ・イフダン口座に口座間資金移動をすることが必要です。

通常の手順と異なり、少し手間がかかるので覚えておきましょう。

Q. ひまわり証券では口座開設までどれくらいかかる?

ひまわり証券では、通常1日から2日程度でログインIDやパスワード等の必要書類を送付します。

そのため、基本的に口座開設申込みから3日以内で口座開設完了できると考えて良いでしょう。

しかし、審査状況や郵便事情でも異なるので気を付けましょう。

また、必要書類に不備があった場合、スムーズに口座開設できない可能性があります。

必要書類を提出する際は、間違いが無いかよく確認するようにしましょう。

また、営業日外直前の申込みであれば営業日まで動かないので、注意が必要です。

Q. ひまわり証券とアイネット証券は結局どっちがおすすめなの?

ご説明してきた通り、アイネット証券もループ・イフダンを提供しています。

どちらにするか迷ったら、アイネット証券を選ぶといいでしょう。

ひまわり証券よりアイネット証券のほうが、ループ・イフダンで取引できる通貨数が圧倒的に多いです。

また、ひまわり証券のループ・イフダンは5つの通貨ペアのみですが、アイネット証券は24種類の通貨ペアが対象となっています。

また、スワップポイントもアイネット証券のほうがやや優秀です。

しかしひまわり証券のほうが、キャンペーンでお得になっている場合もあります。

申し込む前に、2社のサイトをチェックするのがおすすめです。

ひまわり証券以外のネット証券も

ひまわり証券にもメリットは多いですが、世の中にはたくさんのネット証券が存在します。

他のネット証券とも比較したうえで、口座開設をどこでするか考えましょう。

複数口座を持つことも可能です。

投資をスムーズに行うためにも、やりやすい環境を探してくださいね。

松井証券

松井証券

総合評価
コスト
信頼性
NISA/つみたてNISA
投資信託1,580件
株式以外FX
先物・オプション
口座開設・取引までの日数最短3日
特徴使い勝手の良いツール
お得な手数料
手厚いサービス

松井証券は、50万円までの株式取引手数料が0円の証券です。

25歳以下の株式取引手数料も0円ですから、若い方にもオススメ。

投資信託は100円から購入できますし、投資信託の購入手数料は無料です。

これから投資を始める方にとって心強いネット証券ですよ。

\無料ではじめる!/

関連記事:松井証券の評判・口コミまとめ!手数料や投資信託についても解説

マネックス証券

マネックス証券

総合評価
コスト
信頼性
NISA/つみたてNISA
投資信託1,235件
株式以外債券
FX
先物・オプション
金・プラチナ
口座開設・取引までの日数 最短翌営業日
特徴100円から始められる
米国株に強い
お得なマネックスポイント

マネックス証券のメリットは3つ。

マネックスカードの投信つみたて決済のポイント還元率が1.1%と、主要ネット証券の中では最大を誇ります。

またワン株なら1株から変えて、買付手数料も0円という充実っぷり。

米国株にも強く、最大3万円のキャッシュバックという特典が用意されているのも見逃せないポイントです。

アプリも使いやすいと評判ですよ。

\無料ではじめる!/

関連記事:マネックス証券の評判・口コミまとめ!米国株やIPOの人気についても解説

SBI証券

SBI証券

総合評価
コスト
信頼性
NISA/つみたてNISA
投資信託2,632件
株式以外債券
FX
CFD
金/銀/プラチナ
先物・オプション
保険
口座開設・取引までの日数最短翌営業日
特徴圧倒的口座数
100万円まで手数料0円
充実のサービス

ネット証券の中でも最大手といえるのが「SBI証券」です。

証券口座開設数は840万を突破し、国内株式個人取引シェアNo.1を誇ります。

手数料の安さ、取扱商品の豊富さ、どこをとっても魅力的な証券会社として人気です。

とりあえず口座開設してみたい、という方はSBI証券に申し込んでみましょう。

\口座数&総合力No.1!/

関連記事:SBI証券の評判・口コミ!実際のところどうなのか利用者の声から徹底解説

アイネット証券【ループイフダン】

アイネット証券

総合評価
口座数9万口座以上
取引単位1,000通貨
取引手数料無料
スワップポイント米ドル/円:8円/日
南アランド/円:106円/日
スプレッド米ドル/円:2.0銭
豪ドル/円:4.0銭
ユーロ/円:3.0銭
取り扱い通貨ペア数24通貨ペア
口座開設・取引までの日数 最短2日後

自動売買なら、アイネット証券のループイフダンもおすすめです。

FXの初心者向け自動売買ツールであるループイフダンは、利用者の95%が「わかりやすい」と回答。

取引手数料は0円ですから、初心者でも始めやすいといえます。

業界最高水準のスワップポイントも嬉しいですね。

\Amazonギフト券3,000円分プレゼント!/

関連記事:【評判・口コミ】アイネット証券のメリット・デメリットを解説!リスクはどうなのか

トラリピ

マネースクエア

総合評価
口座数
取引単位1,000通貨
取引手数料無料
スワップポイント米ドル/円:1円/日
メキシコペソ/円:2円/日
スプレッド米ドル/円:3.4銭
取り扱い通貨ペア数14通貨ペア
口座開設・取引までの日数最短当日

手厚いサポートが欲しい方は、トラリピがおすすめです。

トラリピ支援チームによるオンラインサポートで、設定のやり方から通貨ペアの説明まで手助けをしてくれます。

サポートは無料ですから、気兼ねなく頼れるのが嬉しいポイント。

人気通貨の豪ドル/NZドルでトラリピを仕掛けましょう!

\無料ではじめる!/

まとめ : ひまわり証券で自動売買取引を始めよう!

ひまわり証券の大きな魅力は自動売買取引ができるループ・イフダン口座です。

ループ・イフダン口座では、普段仕事で忙しい方や初心者の方でも安心して利用できます。

また、初心者からプロの方まで幅広く対応している教育コンテンツが充実しているので、どなたにも役立つ情報が得られます。

しかし、スプレッドが広いことや、高金利通貨ペアの取り扱いが少ないということもあります。

スワップポイントの運用をしたい方には、向かない場合もあるので気を付けましょう。

ひまわり証券にはメリットもたくさんあるので、デメリット部分は他の証券会社と併用して上手くカバーするのも一つの手です。

関連記事:スマホ証券最新比較ランキング!手軽に始められる株式投資の魅力を徹底解説

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

\マンガの続きを読む/

コメント

コメントする

目次